辻占売(池田さとみ)漫画のネタバレ!感想もお伝えします!

今回は「池田さとみ」先生の『辻占売』というマンガを読んだので、ご紹介したいと思います。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

サイト内で「辻占売」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『辻占売』を読んでみる

辻占売のあらすじ

”わたしのあずかってる子ども達なの。みんなもう、親がいない・・・”

その女性は伝えたかったのかもしれない・・・。

古本屋を拠点にして、方々の辻に出向いては易占を営む、閑(しずか)。

そして、その帰りを古本屋で待つ盲目の弟、未信(みのぶ)。

彼らは、この世ならざるものと交流をはぐくむことができる能力を持っています。

季節は夏、未信は、兄の留守中に、とある女性が訪れてきたことに気付き、彼女に手を引かれながらあるところに連れていかれます。

そこには大勢の子どもたちが・・・女性はこの子どもたちは身寄りがないといい、悲しげに目を伏します。

未信は、気づいていました。

彼女が、子どもたちがこの世ならざるものであることを・・・。

この世ならざるものたちの声を聴き、それに応えようとする未信と、彼を支えようとする閑との不思議な関係を描いた心に響く物語。

あなたにも聴こえますか?そのものたちが伝えたい気持ちが・・・。

辻占売のネタバレ

前世が人である者がその生を遮られるとき闇ができる・・・。

虚ろ気に映るその女性の顔は何だったんだろうか・・・。

「・・・信・・・」

どこかから優し気な声が聞こえる・・・。

「未信・・・そろそろ出かけるから留守を頼むよ」

未信は目を覚まし、見えない目を兄に向けています。

未信
「あ・・・夢見てた・・・」
「そんなところでうたた寝すると風邪をひくぞ」

そして・・・。

「今週は少し遠くの辻まで足をのばしたんだよ・・・そんな卦が出たのでね・・・」

それは閑の能力であり、人の明暗を見分けることができます。

今日もそういう兆しがあったのです。

留守を託された未信は、兄が出て行ったあと夢で見た女性と出会います。

”あ・・・あの・・・あの”

おどおどしたその女性は唐突に。

”うちに遊びにきてください!!”

そう言って未信の手を引きます。

未信はそこで感じます・・・この手には生を遮られるときの闇があることを。

一方、閑は通りで易占を営んでいます。

そこへ強欲で有名な市長が通りがかり、自信たっぷりに手相を見ろと言い出します。

「明日・・・明日はお気をつけになったほうがよろしい、特に”西”の凶運はあなたの・・・命にかかわりかねません」

その易占の結果に激怒した市長はその場を去ります。

「”闇・・・”」

閑にも先行きが見えない闇がそこにあることを感じたのでしょう・・・。

その頃、未信は困惑していました。

女性に連れられてきたのは、とある部屋の中です。

そこでは小さな子供たちの声が聞こえてきました。

”お兄ちゃん、お空って飛んだことある?”

未信
「えー・・・と・・・まだないかなあ・・・」

”そっかーっ僕もなんだよ。でもねっ!!僕ね!いいの!大きくなったらパイロットになるから!”

未信は子供たちの声を聴きました。

子供たちのことが気になり女性に尋ねます。

”わたしのあずかってる子ども達なの。みんなもう、親がいない・・・”

ゴホッゴホッと咳き込むその女性はどこか儚げで、病弱に映るのです。

未信は彼女の手を取るのですが・・・先が読めない、誰一人として・・・この子たちはいったい。

「未信?」

不意に聞こえた兄の声に未信はドキッとします。

「ただいま・・・どうしたんだ?ボーッとして」
未信
「あ」

そこで閑は気が付きます。

「おや・・・お客さんがあったのか?」

そしてそっと落ちていたものを取り出します。

「桜の葉が落ちている」

閑から桜の葉を受け取り、未信はその香りがあの女性の香りとそっくりだと気付きます。

未信
「兄さん、この桜はどのあたりの木のものか占える?」

未信にはそれが見えていたのです。

そして聞こえていたのです・・・この世ならざるものの声を・・・。

それは未信への何かのメッセージで・・・。

閑と未信が聴いた声が交錯するその先に見たのは果たして何だったのでしょうか?

心通わせること、それができる不思議さ、その大切さを伝えてくれます・・・ほら、あなたにも聴こえませんか?

サイト内で「辻占売」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『辻占売』を読んでみる

辻占売を読んだ感想

読後感が爽やかでいて、どこか不思議な感覚が残ります。

閑と未信の兄弟が、占いからこの世ならざる者たちの気持ちを伝えてくれます。

それがどこか儚げであり、それでいて明暗の美しいコントラストがありますね。

魅力的なこの物語に完全に夢中になりました。

サイト内で「辻占売」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『辻占売』を読んでみる

こんな人に読んでもらいたい

読む人を惹きこむ不思議がこの作品にあります。

不思議な感覚に包まれたい方はもちろんのことなのですが、この作品の奥深さというのは多くの方々に読んでもらいたい一品です。

『辻占売』は、現在まんが王国で無料の試し読みが出来ます。

まずはここで試し読みすることをおすすめしますよ。

そちらで読み足りない人は、こちらの方法も試してみてくださいね。↓↓↓

漫画を無料で読みたいなら・・・

漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクがあります。

でも、どうしても無料で読みたい。

そんな時は「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

じゃあ、漫画は関係ないのでは?

そう思うかもしれませんが、
実はU-NEXTでは漫画も読むことができるんです!!

しかも、新規登録から31日間は無料です! 31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができますよ!

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃうんです!

U-NEXTで漫画を無料で読む

当たり前ですが、漫画だけではなく、動画も31日間であれば無料で視聴できますよ!