瑠璃宮夢幻古物店のネタバレ(第2話)!奇妙な古物の力とは?

今回は「逢坂八代」先生の『瑠璃宮夢幻古物店』というマンガを読んだので、ご紹介したいと思います。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

サイト内で「瑠璃宮夢幻古物店」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『瑠璃宮夢幻古物店』を読んでみる

瑠璃宮夢幻古物店のあらすじ

儚げな雰囲気が似合う美人の瑠璃宮真央は、住宅街の中で古物店を開いています。

幅広い年代の品物を扱うこの店には、様々な人が足を運んでいました。

運命に導かれるように品物を手に取り、お店を出て行くお客たち。

彼らが手にした古物の中には、奇妙な力を持つ物も存在していました。

古物の力が彼らを誘うのは天国なのでしょうか!?

それとも地獄なのでしょうか!?

古物に宿った力が奇跡を起こす、感動と恐怖が融合したホラー漫画の幕が切って落とされます。

瑠璃宮夢幻古物店のネタバレ

この日の瑠璃宮古物店には、一人で来た年配の男性の姿がありました。

どうやら彼は老眼鏡を探しているようです。

そこに瑠璃宮真央が声をかけに来ました。

瑠璃宮真央
「いらっしゃいませ、お気に召しましたか?」
男性
「ええとこれは老眼鏡かな?」
瑠璃宮真央
「はい、とてもお似合いですよ」

男性も老眼鏡を気に入った様子で、すぐに購入を決め帰っていきました。

男性は家に帰ると、離れて暮らす息子にそのことを報告します。

報告が終わると妻の仏壇に向かいました。

男性
「真澄が亡くなってもう15年か・・・真澄が拾ってきたお前ももう15才になるんだな、そりゃあ私も老けるはずだよ」

カスミと名付けた飼い猫に話しかけています。

話しながら購入した老眼鏡をかけると、不思議な出来事が起こりました。

真澄
「カスミちゃんは今日もいい子ねー、いい子いい子」

なんと亡くなったはずの妻の姿が見えたのです。

男性
「ま・・・真澄?いやそんな・・・まさか化けて出たとか・・・」

老眼鏡を外して見てみると、そこに妻の姿はありません。

しかし再び老眼鏡をかけると、またしても妻が現れました。

男性
「一体どういう・・・」
真澄
「ねぇあなた、今日は天気が良いから洗濯物が乾いて助かるわ」

老眼鏡をかけている間は、妻と会話をすることもできます。

翌日になり、男性はもう一度瑠璃宮古物店を訪ねました。

そしてこの不思議な現象について、真央に説明を始めます。

男性
「そこでふと思いました、これは幽霊などではなく、私の知っている過去の姿なのではないかと」
瑠璃宮真央
「ご返品になりますか?」
男性
「いいえ今日寄ったのはお礼を言うためです、恥ずかしながら死別して長いため、妻の記憶が不確かになっていたのです」

男性は実在するかのように見える妻の姿に、心を癒されていました。

そのため老眼鏡を有難く思っていたのです。

瑠璃宮真央
「そうですか、ですが忘れてはいけませんよ、それはやはり幻なのだということを」

男性にとってそれからの日々は、楽しく充実したものになっていきました。

帰宅すると妻が出迎えてくれ、休日には思い出の場所を巡ったりもしたほどです。

男性
「ただ当然のことながら思い出は自宅が多いため、家にいることが多くなった」

そんな生活を送っていたある日、家に息子の弘太郎がやってきました。

男性
「どうしたんだ弘太郎」
弘太郎
「どうしたも何も、電話しても全く出ないから倒れてるかと思ったよ!」

男性は妻との時間に集中しすぎて、会社にも行かなくなっていました。

とりあえず息子を家の中に入れるのですが、弘太郎は父親の異変に少しずつ気付き始めます。

弘太郎
「どこか・・・父さんおかしくないか?何か知らないかカスミ」

すると猫のカスミが父親の所へ走っていきました。

話し声がするので弘太郎がそっと覗いてみます。

男性
「そんなことを言うのかい、はは確かにそうだな、真澄にはかなわないな、いつも私の痛いところをついてくる、はははそうだね、あれは面白かった」

当然弘太郎には父親の姿しか見えません。

そのため父親の頭がおかしくなってしまったと思います。

色々と父親の周りに事情を聞いた弘太郎は、新しく老眼鏡を買った日から様子がおかしくなったことを突き止めました。

彼は老眼鏡に原因があると考え、父親から奪い取り隠してしまいます。

そのことを知った父親は、激しく暴れ出しました。

男性
「どこにあるんだ!出せ!返せよ!!」

あまりの激しさのせいで両腕に怪我を負ってしまいます。

弘太郎が救急車を呼び、なんとか命には別条がありませんでした。

一方その頃、家の中ではカスミが老眼鏡を通して真澄の思い出を見ています。

真澄
「カスミちゃん、あのね私もう永くないらしいの、今度入院したらもう帰ってこれないかもしれないんだ」

真澄は自分の死期を悟っていて、カスミに夫のことを頼んでいたのです。

そのためカスミは男性のそばを離れようとしなかったのでした。

そんなカスミの前に真央が現れます。

瑠璃宮真央
「貴方には悪いことをしたわ、貴方のご主人は両腕の怪我が酷くて暫く入院するそうよ、息子さんはまだ混乱しているようでこの家へは近づけないようね」

真央は今後どうするかの決断をカスミに委ねます。

するとカスミは老眼鏡を置いて、この家を出ることにしました。

瑠璃宮真央
「そう、貴方は充分頑張ったわ、行きましょうか」

こうしてカスミは瑠璃宮古物店に引き取られました。

老眼鏡の力で妻との思い出に触れた男性は、果たして幸せだったのでしょうか!?

その答えは本人にしか分からないものとなってしまいました。

ネタバレはここまでになりますので、続きは漫画をご覧になってお楽しみください。

こちらの記事もご覧ください↓↓↓

瑠璃宮夢幻古物店のネタバレや感想!無料で試し読みならココ!

2016.09.11

瑠璃宮夢幻古物店のネタバレ(第3話)!感想もお伝えします!

2017.02.18

サイト内で「瑠璃宮夢幻古物店」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『瑠璃宮夢幻古物店』を読んでみる

瑠璃宮夢幻古物店を読んだ感想

人の幸せとは何かを考えさせられる物語ですね。

周囲の人からすれば、この男性はおかしくなったと思われても仕方ありません。

ですが彼には老眼鏡をかけている時間が、唯一幸せを感じられる時間だったんでしょうね。

その姿を優しく見守るカスミが、健気で可愛らしかったですよ。

瑠璃宮古物店に引き取られたカスミの、今後の活躍から目が離せなくなりました。

『瑠璃宮夢幻古物店』は、現在まんが王国で無料の試し読みが出来ます。

まずはここで試し読みすることをおすすめしますよ。

そちらで読み足りない人は、こちらの方法も試してみてくださいね。↓↓↓

漫画を無料で読みたいなら・・・

漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクがあります。

でも、どうしても無料で読みたい。

そんな時は「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

じゃあ、漫画は関係ないのでは?

そう思うかもしれませんが、
実はU-NEXTでは漫画も読むことができるんです!!

しかも、新規登録から31日間は無料です! 31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができますよ!

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃうんです!

U-NEXTで漫画を無料で読む

当たり前ですが、漫画だけではなく、動画も31日間であれば無料で視聴できますよ!