セキララにキスのネタバレ!無料で試し読みしてみませんか?

今回は「芥文絵」先生の『セキララにキス』というマンガを読んだので、ご紹介したいと思います。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

私はここで読みました♪ 「セキララにキス」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『セキララにキス』を無料で立ち読み

あらすじ

誰からも好かれる人になるため、良い子の仮面をかぶる女子高生の千歳。

子供の頃から仮面をかぶり続けてきたため、今では完璧な仕上がりになっている。

しかし盗撮魔から助けてくれた樹という男性には、その仮面を見破られてしまう。

ストレートな言い方をする樹に振り回されてしまうが、いつしか自由な彼の魅力に夢中になる千歳。

仮面女子とドS男子による痛快ラブストーリーの開幕!

ネタバレ

小学生の頃、千歳はあるドラマに夢中になっていました。

そこには可愛くて明るい、誰もが夢中になる女の子の姿があったからです。

この子になることが出来たら、誰からも嫌われないと感じた千歳。

それからは外見から立ち居振る舞いまで、全てその子になりきっていくのでした。

高校生になった今ではその仮面は完璧に仕上がっています。

男子から挨拶をされ、笑顔で返事をする千歳。

千歳
「もう少し首かしげたほうがよかったかな」

この仮面が剥がれないように細心の注意を払っています。

千歳の家は多国籍料理店を営んでいて、友人にはアルバイトと言って帰っていますが、実はお店の手伝いをしているだけです。

少し変わった雰囲気のお店のことは、友人には秘密にしていました。

このお店の雑貨コーナーには、千歳が手作りした商品が置かれています。

この日は携帯カバーが売れていました。

個性的な商品が売れたことに、千歳自身も驚いてしまいます。

その後、母親に買い物を頼まれ出かける千歳。

買い物を終えた千歳がエスカレーターで移動していると、前の男性が声をかけてきました。

「ねえ撮られてるよ、そいつにスカートの中撮られてるよ」

後ろを見てみると、男が携帯で盗撮しています。

気付かれた男が逃げようとしました。

「なに逃げようとしてんだよ」

カバンで男を殴ると、エスカレーターから転げ落ちそうになってしまいます。

千歳
「つ、つかまって」

咄嗟に手を伸ばし、盗撮魔を助けようとします。

すると重さに耐えられずに、千歳も引っ張られてしまいました。

「なんでおまえが助けるの?」

千歳を支えてくれる樹。

こうして無事に盗撮魔から救われた千歳は、去っていく樹にお礼を言うため追いかけます。

千歳
「あの、さっきはありがとうございました」

イケメンな樹に対して完璧な仮面をかぶりお礼を言いました。

しかし樹の態度は素っ気ないものでした。

その後、成り行きで彼が通う美術系の予備校を見学することになった千歳。

少し面倒くさそうな態度で、樹が校内を案内していきます。

千歳
「なにこの人、女嫌い?」

自分の仮面が通用しなかったことなど今までなかったため、疑ってしまう千歳だったのです。

ですが仮面を取るわけにはいかないので、学生が描いた絵を褒めていきます。

千歳
「うわー上手ですねぇ、樹さんもこういうの描くんですか?絵描けるってかっこいいですよねー、憧れますー」
「ははっ、それ本当に思ってるの?」

樹は千歳の本心を見透かしているようでした。

この学校に来てからの千歳はずっとイライラしています。

その理由は樹の素っ気ない態度にもあるのですが、夢に向かって真っすぐに向かう生徒たちの表情にイライラしていたのです。

千歳
「だって私には何もない」

そんなことを考えていると、樹が取り出した携帯に自分の作ったカバーがしてありました。

千歳
「それ私の作った携帯カバー」
2016y10m26d_133534923
「まじで!?えー!!俺これ高観駅出てすぐの所で買ったんだよ」
千歳
「そ、その店私の両親がやってて」
「え、じゃああそこの雑貨っておまえが作ってんの!?」

今までだるそうにしていた表情が一変します。

作り方を詳しく聞かれたため、千歳は丁寧に説明しました。

千歳
「しまった、いい気になって素でしゃべりすぎた」

いつの間にか仮面を取ってしまった自分を後悔します。

「なんだよおまえ!最初からそうやってしゃべれや」
千歳
「ち、調子に乗りました、すみません」
「なんでだよ、そっちの方が面白くて好きだっつってんの!」

素の千歳を褒めてくれ、やっと笑顔を見せてくれました。

「他にも見たいなー、店に出してないものとか」
千歳
「自分で作ったのは持ってなくて」

周りの女の子はもっとキラキラした物を持っているため、自分の作品だと浮いてしまうと言う千歳。

「うわーまたつまんねー奴に戻った」

千歳のことを外見ばかり気にするただのぶりっ子だと言ってきます。

千歳
「嫌われたくないって思うことのなにがいけないの?自分の好きなものと好かれるものは違うでしょ?」

この人と近づくと仮面が剥がされると思った千歳は、急いで帰っていきました。

家族に対しても仮面をかぶっている千歳は、イライラしていると思われたくないため、外で一人になっていました。

するとそこに樹が買い物の忘れ物を届けにやってきます。

「仮面剥がれてんぞ」
千歳
「うるさい!」
「怒んなよ、俺そっちのほうが好きなのに」

仮面の私の何がいけないのか尋ねる千歳。

「そうやって演じてる限り、誰もおまえを好きになってくれないよ?」
千歳
「じゃああなたが私のこと好きになってよ」

突然キスをしてきた樹。

2016y10m26d_134255106
「おまえ本当に面倒くせーな」

彼に好きになって欲しいのではなく、彼を好きになっている自分に気が付いた千歳。

千歳
「この自由で魅力的な男の特別になりたい」

仮面を取った千歳の恋の行方とは!?

私はここで読みました♪ 「セキララにキス」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『セキララにキス』を無料で立ち読み

感想

人の目を異常に気にする千歳が、我が道を行く樹に惹かれていく姿が可愛らしいですね。

仮面をかぶって笑顔を振りまく千歳も可愛いのですが、樹に見せる素の表情のほうが素敵だと思いました。

友人だけでなく家族にも嫌われたくない千歳の徹底ぶりは、お見事だと思いますよ。

そんな彼女に本心でぶつかる樹も魅力的な男性ですね。

彼の言葉には強い信念が感じられました。

千歳が彼に惹かれていった理由は、そこにもあるのかもしれませんね。

二人の感動的な恋愛模様に大満足できました。

私はここで読みました♪ 「セキララにキス」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『セキララにキス』を無料で立ち読み

こんな人におすすめ♪

恋愛漫画が好きな全ての人におすすめの作品になっています。

本心をさらけ出しながら惹かれ合っていく、素敵なラブストーリーに夢中になってみてください。

男性も女性も夢中になれる魅力がたくさん詰まっています。

きっとあなたもこんな恋に憧れてしまうはずですよ。

『セキララにキス』このドキドキの物語を是非お楽しみに!

私はここで読みました♪ 「セキララにキス」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『セキララにキス』を無料で立ち読み

漫画を無料で読みたいなら・・・

漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクがあります。

でも、どうしても無料で読みたい。

そんな時は「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

じゃあ、漫画は関係ないのでは?

そう思うかもしれませんが、
実はU-NEXTでは漫画も読むことができるんです!!

しかも、新規登録から31日間は無料です! 31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができますよ!

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃうんです!

U-NEXTで漫画を無料で読む

当たり前ですが、漫画だけではなく、動画も31日間であれば無料で視聴できますよ!