【おとむらいさん】漫画のネタバレ!感想もお伝えします!

今回は「大谷紀子」先生の『おとむらいさん』というマンガを読んだので、ご紹介したいと思います。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

私はここで読みました♪ 「おとむらいさん」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『おとむらいさん』を無料で立ち読み

あらすじ

女優をしている音村いづみ28歳は、幸薄女と死体の役ばかり。

このままでは女優として食べていけないと思っていたある日、知り合いに声の良さを指摘され葬儀の司会業をすることに。

そこは今まで経験することのなかった、様々な人間ドラマであふれていた。

多くの人間ドラマにふれていき、いづみの人生観が変わっていく。

涙と笑いが混ざり合う、葬儀場を舞台にしたヒューマンストーリーが開幕!

ネタバレ

いづみ
「ああ今日も私うまくきれいに死ねたかしら」

今日もいづみに与えられた配役は死体役で、不倫相手の男に鈍器のようなもので殴り殺されたシーンを、しっかりと演じきったいづみでした。

これで老衰以外の死に方はコンプリートしたのではと思ういづみ。

ハコ
「いづみさーん、おつかれさまでしたー」

マネージャーのハコちゃんがいづみの芝居を褒めてきました。

ハコ
「そんなことより聞いてくださいよ、さっき私綾瀬さんに握手してもらっちゃいました」

このドラマの主演女優と握手したことを喜びます。

そして主演女優は私達とはオーラが違いますねと言ってきました。

いづみ
「私達・・・」
ハコ
「す、すみません、ナチュラルにいづみさんまで素人扱いしちゃって」

気にしないでいいからと言い、今月のスケジュールを確認するいづみ。

ハコ
「白紙です、今月、来月と白紙です」

まさかの答えに固まってしまういづみ。

いづみ
「女優業、仕事がなければ、ただの人」

撮影現場からの帰り道、そんな川柳を思い浮かんでいました。

ですが死体役ばかりの私が、このまま仕事がないと本当に餓死してしまうと焦ってきます。

マンションに着いたいづみに

杉浦
「おかえりなさい音村さん、今日撮影だったんだ?おつかれさま」

1階で経営している花屋の息子が声をかけてきました。

いづみ
「あら杉浦くん、ええまあね」
杉浦
「オレさっき配達で撮影所に行ったんだけどさー、そこで綾瀬まさみ見ちゃった」

また主演女優の話かと思い、私もそこにいたと言います。

全然気がつかなかったと言われるのですが、チョイ役だから仕方ないと説明し部屋に戻ろうとします。

杉浦
「ちょ、ちょっと待って音村さん、はいこれっ、クランクアップおつかれさま!」

即興で作った花束を新聞紙に包んで渡してくれました。

いづみ
「ありがとう、うれしいわ、大切に飾らせていただくわ」

その言葉を聞いた杉浦が、いづみの声を褒めてきます。

杉浦
「音村さんってさいい声してるよね」

大人の女性の落ち着いた深みのある声だと言うのです。

バンドで音楽をやっている自分の耳に自信をもっている杉浦。

何か声を活かした仕事も考えたらと言ってきます。

ですがいづみの目標は、根津という映画監督の作品に出演することなので、今はまだ女優を続けると伝えます。

しかし店の奥のテレビから、病気のため根津監督が引退するというニュースが流れます。

自分の女優人生は終わったとショックを受けるいづみ。

次の日、いづみの部屋にハコと杉浦がやってきました。

そして杉浦から病気で欠席した司会の代わりに、式の司会を頼まれます。

杉浦
「どおかな?昨日言ってた声の仕事、司会業1日お願いできない?」

式を結婚式だと勘違いしたいづみ。

いづみ
「そのお仕事全力でやらせていただくわ」

ハコと3人で会場に向かうのですが、結婚式とは思えない会場に戸惑ってしまいます。

そこでは杉浦から式を担当するプランナーの産神が紹介されました。

産神
「はじめまして産神清貴と申します、本日はどうぞよろしくお願いします」
%e3%81%8a%e3%81%a8%e3%82%80%e3%82%89%e3%81%84%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%91

ハコと杉浦が女優としていづみを紹介します。

ハコ
「産神さんサスペンスなどはご覧になります?」
産神
「いえ普段から映画とかドラマとか全く見ないタチでして、どーにも興味が持てないんですよね、あーゆー偽物の人間ドラマって」

イラッとくるいづみ。

産神
「ここには本物の人間ドラマがたっくさん詰まってますから」

勘違いから引き受けた葬儀の司会。

しかし産神の言う通り、葬儀には多くの人間ドラマがあふれていて、いづみはそのドラマたちにふれ成長していくのでした。

私はここで読みました♪ 「おとむらいさん」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『おとむらいさん』を無料で立ち読み

感想

感動しながらもクスッと笑える、そんな素敵な漫画だと思いました。

映画のおくりびとを思い起こさせる物語ですね。

葬儀を通じて人の命の大切さを改めて考えさせられる作品だと思います。

ゆっくりと心を落ち着かせてくれるような優しい物語に癒されましたよ。

私はここで読みました♪ 「おとむらいさん」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『おとむらいさん』を無料で立ち読み

こんな人におすすめ♪

ヒューマンストーリーが好きな人におすすめの漫画です。

笑いと感動が融合したストーリーを楽しんでみてください。

あなたもきっとこの物語で癒されると思いますよ。

私はここで読みました♪ 「おとむらいさん」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『おとむらいさん』を無料で立ち読み

漫画を無料で読みたいなら・・・

漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクがあります。

でも、どうしても無料で読みたい。

そんな時は「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

じゃあ、漫画は関係ないのでは?

そう思うかもしれませんが、
実はU-NEXTでは漫画も読むことができるんです!!

しかも、新規登録から31日間は無料です! 31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができますよ!

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃうんです!

U-NEXTで漫画を無料で読む

当たり前ですが、漫画だけではなく、動画も31日間であれば無料で視聴できますよ!