脳内アリス(タカハシマコ)のネタバレ!感想もお伝えします!

今回は「タカハシマコ」先生の『脳内アリス』というマンガをご紹介したいと思います。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

サイト内で「脳内アリス」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『脳内アリス』を読んでみる

脳内アリスのあらすじ

遊園地で着ぐるみのアルバイトをしている宇佐美灯莉(ともり)。

彼女はアルバイトと認知症の祖母の介護で、忙しない日々を送っていました。

そんな日々に絶望した灯莉は、自殺することを決意します。

しかし祖母を置いて家を出ようとした時、アリスと名乗る不思議な少女が現れました。

宙を浮く謎の少女の正体とその目的とは!?

ファンタジーの要素をふんだんにちりばめた、ヒューマンドラマの幕が上がります。

脳内アリスのネタバレ

アリス
「アリスはウサギの穴へ落ちていきました、穴はとても深く・・・あら大変もうこんな時間、急がなきゃ」

アリスが絵本を読んでいた頃、日本橋にある遊園地では、灯莉が着ぐるみのアルバイトをしていました。

宇佐美灯莉
「大変もうこんな時間、急がなきゃ」

閉園時間になったため、急いで着替えに行きます。

周りの人たちは仲良く話しながら着替えているのですが、灯莉は何も話さないまま着替えを終えました。

すると遊園地の職員から事務室に呼び出されます。

職員は愛想のない灯莉を注意し、着ぐるみではなくお姫様の格好をしてほしいとお願いしてきました。

しかし灯莉はこのお願いを断ってしまいます。

その日の帰り道、うつむきながら歩く灯莉。

宇佐美灯莉
「もうこんな時間、またうるさく言われるんだろうな、帰りたくないな、新しいバイトも探さなきゃ、どうして死んでも着ないなんて言っちゃったんだろ、お姫様のドレス」

死ぬつもりなので何でもすれば良かったと、少し後悔している様子です。

帰宅すると、祖母がヘルパーの人を相手に暴れていました。

祖母
「出ていけっ、二度と来るな」

祖母はヘルパーから香水の匂いがするのを嫌がり、クビにしてしまったようです。

宇佐美灯莉
「おばあちゃん、ヘルパーの人帰ったよ」
祖母
「リボン?バカ言いなさい、フリルなんて頭の悪い、きれいに見せたいだなんてあさましい」
宇佐美灯莉
「どうして香水つけてただけで追い出したの」
祖母
「いやだわ香水なんてつけて、誘惑するつもりなのね、なんてはしたない」

認知症のため会話が成立していません。

灯莉が何度も声をかけることで、ようやく祖母は正気に戻りました。

祖母
「灯莉、今何時だと思ってるの?それになんですかその短いスカートは、みっともない!すぐに着替えていらっしゃい」
宇佐美灯莉
「バイト代で買ったこの服以外もうないの、全部捨てたわ」
祖母
「バイト?宇佐美の女が外で働くだなんてみっともない、本当におまえは母親そっくりね」
宇佐美灯莉
「だから顔を隠してるんでしょ!ちゃんとおばあちゃんの言うとおり、ヒラヒラしたスカートもはかず香水もつけない、ママみたいにならないように!」

誰も自分を見ないようにしている灯莉。

自分はこのまま歳をとっていき、祖母のようになり死んでいくと思っています。

宇佐美灯莉
「でももう終わり、もう疲れちゃったからやめることにしたの、今いくのもずっとあとにいくのも同じだもの、おばあちゃんみたいになりたくないの」

孤独なまま死を待つことが、灯莉には耐えれらません。

せめてそばに誰かいてくれたら状況は違うのですが、灯莉は一人ぼっちでした。

宇佐美灯莉
「じゃあもういくね、さよならおばあちゃん」

自分も連れて行ってほしいと駄々をこねながら、祖母は失禁してしまいます。

その後も幼子のように暴れまわる祖母。

手に負えなくなった灯莉は、祖母を押し入れに閉じ込めました。

せめて綺麗な服装で死にたいと思う灯莉は、制服に着替えることにします。

すると押し入れからドサッという大きな音が聞こえてきました。

宇佐美灯莉
「おばあちゃん?やだ・・・閉じ込めてたの忘れてた」

大至急押入れを開けに向かいます。

灯莉が押し入れのある部屋に向かうと、鏡を通り抜けたような感覚を受けました。

そのまま押入れを開けてみると、祖母の背中から不思議な少女が姿を現しています。

宇佐美灯莉
「おばあちゃんっ!大丈夫?おばあちゃん!」

祖母が生きていることを確認していると、不思議な少女が声をかけてきました。

アリス
「しっつれーしちゃうわよねー、私が殺したみたいにさー、ま、もうすぐ死ぬんだけど、そこが問題なのよね、急がないと」
宇佐美灯莉
「飛んでる」
アリス
「あら、あなた私のことが見えるの?ふーんちょうどいいわ、道案内をしてもらえるかしら」

不思議な少女は灯莉に、自分を殺した人間のところへ案内してほしいと言ってきます。

宇佐美灯莉
「あなた・・・誰なの?」
アリス
「私?私アリス」

祖母の背中から出てきたアリスの正体とは!?

そして彼女を殺した人間とは一体!?

ネタバレはここまでになりますので、続きは漫画をご覧になってお楽しみください。

サイト内で「脳内アリス」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『脳内アリス』を読んでみる

脳内アリスを読んだ感想

認知症の祖母と二人きりの中、懸命に生きている灯莉の必死さが伝わってきますね。

それでも限界がきてしまった彼女の気持ちにも共感ができました。

暴れまわる祖母の姿も、見ていて辛くなるほどでした。

そんな中で自殺を決意する灯莉には、同情してしまいました。

彼女の前に現れたアリスは、灯莉をどんな世界に連れて行ってくれるのでしょうか。

結末が予測できない分、先の展開が楽しみになりました。

サイト内で「脳内アリス」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『脳内アリス』を読んでみる

こんな人に読んでもらいたい

幻想的なヒューマンドラマをお探しの方に、是非読んでもらいたい作品です。

独特な世界観の物語になっています。

どこか哲学的なものを感じさせる漫画ですよ。

『脳内アリス』は、現在ハンディコミックで無料の試し読みが出来ます。

そちらで読み足りない人は、こちらの方法も試してみてくださいね。↓↓↓

漫画を無料で読みたいなら・・・

漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクがあります。

でも、どうしても無料で読みたい。

そんな時は「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

じゃあ、漫画は関係ないのでは?

そう思うかもしれませんが、
実はU-NEXTでは漫画も読むことができるんです!!

しかも、新規登録から31日間は無料です! 31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができますよ!

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃうんです!

U-NEXTで漫画を無料で読む

当たり前ですが、漫画だけではなく、動画も31日間であれば無料で視聴できますよ!