煉獄に笑うのネタバレ!あらすじも!最新刊の発売日は?

今回は「唐々煙」先生の『煉獄に笑う』というマンガをご紹介したいと思います。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

サイト内で「煉獄に笑う」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『煉獄に笑う』を読んでみる

煉獄に笑うのあらすじ

1600年、徳川家康率いる東軍と、石田三成率いる西軍が激しい争いをした関ヶ原の戦い。

天下分け目の大合戦からさかのぼること数十年、佐吉(後の三成)は秀吉の命令で近江の国に来ていました。

彼がここにきた理由は、髑髏鬼灯を手に入れるためなのですが、本人もそれが何かを知りません。

曇神社の双子の当主が守る髑髏鬼灯とは一体・・・!?

戦乱の時代を舞台にした、壮大なスケールの歴史物語が幕を開けます。

煉獄に笑うのネタバレ

1577年、近江の国に幼なじみの紀之介と共にやって来た佐吉。

紀之介
「南部も曇ってんのか・・・最近、近江は曇り続きで気が滅入るぜ、って聞いてんのかおい」
佐吉
「黙れ、騒々しい」

うるさいと言われた紀之介は、佐吉の馬を蹴って転倒させました。

紀之介
「だってよぉ佐吉が何処行くか教えてくれねーんだもん」
佐吉
「お前に構っている暇はない、ついて来るなと云ったはずだ」

羽柴秀吉に内密な任務を授かったため、いくら紀之介であっても佐吉は内容を明かしていません。

紀之介
「つーかこの先って忌み子神社しかないだろ、そこに用なのか?」
佐吉
「忌み子神社?」

曇神社と呼ばれる古い神社は、双子の忌み子が当主をしています。

この時代は、双子というだけで忌み子扱いをされてしまっていました。

おまけにここの当主は男女の双子だったため、世間から余計に嫌がられています。

佐吉
「で、いつまでついて来る気だ」
紀之介
「いいだろ、俺にも手柄よこせよ」
佐吉
「はっきり云おう邪魔だ、お前のようなガサツで声が大きい男など役に立たん」

こうして紀之介と別れた佐吉は、単身で曇神社に向かうことにしました。

彼は何よりも、秀吉の任務を無事に終わらせることだけを考えています。

佐吉
「御免」
2017y02m03d_164051723

挨拶をして鳥居をくぐるのですが、人がいる気配がなく中は随分荒れ果てていました。

佐吉
「誰か、誰か居ないのか?」

すると突然落ち葉が宙を舞い始めます。

佐吉
「何だこれは、まやかしか!?噂に聞く幻術か!?」

次の瞬間、背後に人が現れ佐吉の後頭部を殴りました。

意識を失った佐吉は、目を覚ますと頭部に袋を被されています。

しかし彼に話しかけてきた声から、若い男女が二人いることを感じました。

佐吉
「曇神社の当主殿とその血縁者の方とお見受けする、俺は佐吉、ある方の命により髑髏鬼灯を頂きに参った」

二人は髑髏鬼灯が何かも知らないくせに、そう言い残して去っていきます。

残された佐吉が顔の袋を取ると、そこは肥溜めでした。

佐吉は町に戻り汚れを落としながら、このことを町人たちに話します。

すると町人たちの間では、雲神社がかなり評判が悪いことに気が付きました。

そのため町人たちは、佐吉の代わりに仕返しに向かってしまいます。

しかし正義感の強く真面目な佐吉は、この仕返しをやめさせました。

佐吉
「下衆め、云っておく、腕には自信がある、文句があるなら相手になろう」

町人たちは佐吉の迫力に負け、神社から去っていきました。

その様子を見ていた神社の当主が、ようやく佐吉の前に姿を現します。

芭恋
「初めまして佐吉殿?どうもクソ真面目で生きにくそうだ」
阿国
「それにとんだへいくわい者ね」
2017y02m03d_164120115

芭恋と阿国と名乗る双子の男女が現れた次の瞬間、突如巨大な彗星が現れ曇天の空を明るく照らしました。

佐吉
「な、何だ今のは、一瞬空が光らなかったか・・・?」

佐吉はその光を双子の仕業だと疑います。

芭恋
「まさか、呪いだの何だの騒いでるのは周りだけだ、俺達はただ生きてるだけだ、望まれずして生まれ忌み嫌われ生きるだけ、だからこそ誰よりも自由だ」
阿国
「存分に笑ってやろうじゃないか、この乱世に、笑ってやろう、煉獄とやらに!」

これが佐吉と曇の双子の奇妙な出会いとなりました。

その後、髑髏鬼灯が銃だと教えられるのですが、隠密の手によって奪われてしまいます。

佐吉は髑髏鬼灯を取り戻すため、孤独な戦いに挑んでいき・・・!?

ネタバレはここまでになりますので、続きは漫画をご覧になってお楽しみください。

サイト内で「煉獄に笑う」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『煉獄に笑う』を読んでみる

煉獄に笑うを読んだ感想と最新刊の発売日

『曇天に笑う』という漫画が面白かったので、この作品も読んでみることにしました。

相変わらずの高い画力と、物語の面白さに圧倒されましたよ。

登場人物も個性豊かですし、どこかミステリアスな雰囲気も気に入りました。

迫力満点のストーリーを多くの人に楽しんでもらいたいですね。

『煉獄に笑う』の第五巻は2016年5月31日に発売されました。

最新刊となる第六巻の発売日は、2017年3月14日頃が予想されています。

『曇天に笑う』のネタバレ記事はこちらです↓↓↓

【曇天に笑う】漫画のネタバレや感想!無料で試し読みならココ!

2017.01.02

サイト内で「煉獄に笑う」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『煉獄に笑う』を読んでみる

こんな人に読んでもらいたい

歴史モノが好きな人に読んでもらいたい作品です。

壮大なスケールで戦国時代を描いた物語になっています。

独特な世界観をじっくりと味わってみてください。

『煉獄に笑う』は、現在ハンディコミックで無料の試し読みが出来ます。

そちらで読み足りない人は、こちらの方法も試してみてくださいね。↓↓↓

漫画を無料で読みたいなら・・・

漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクがあります。

でも、どうしても無料で読みたい。

そんな時は「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

じゃあ、漫画は関係ないのでは?

そう思うかもしれませんが、
実はU-NEXTでは漫画も読むことができるんです!!

しかも、新規登録から31日間は無料です! 31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができますよ!

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃうんです!

U-NEXTで漫画を無料で読む

当たり前ですが、漫画だけではなく、動画も31日間であれば無料で視聴できますよ!