麻酔科医ハナのネタバレと感想!最新刊の発売日は?

今回は「なかお白亜」先生の『麻酔科医ハナ』というマンガをご紹介したいと思います。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

サイト内で「麻酔科医ハナ」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『麻酔科医ハナ』を読んでみる

麻酔科医ハナのあらすじ

仁望大学付属東総合医療センターで、麻酔科医として働いている華岡ハナ子。

彼女は二年間勤務したこの病院を辞めたいと思っています。

その理由は、あまりにも過酷な激務と、割に合わない安月給のためでした。

おまけに外科医からのセクハラも日常的なこの職場に、ハナ子は限界を感じています。

厳しい麻酔科医の現状をリアルに描く、本格派の医療系漫画が開幕!

麻酔科医ハナのネタバレ

勤務先の病院に、辞表を手にしたハナ子の姿がありました。

華岡ハナ子
「麻酔科医華岡ハナ子、本日付で辞めさせていただきますっ」

二年間勤め上げた仕事を辞める決意を固めているようです。

麻酔科医というのは、昭和三十年代に外科医の手により独立した科として誕生しました。

約半世紀が経った現在、麻酔科医の数は約八千人いると言われています。

その仕事内容は、手術を行う患者に対して麻酔を施し、終了まで生命活動を管理する重要な役割です。

ですが手術室の中での仕事が多いため、あまり世間には存在を知られていません。

この日も激務をこなしたハナ子は、同僚たちと飲みに行くことにしました。

華岡ハナ子
「ちくしょー!やってられるかこんな病院!早朝から深夜まで働きづめで1日15時間労働、しかも休みは月に2日、こないだ給料を時給に換算したらたったの550円!」

医局長に最低賃金を下回っていることを愚痴るハナ子。

すると隣の席で飲んでいた男性が急に倒れてしまいます。

華岡ハナ子
「やばいっ心停止してる、心肺蘇生開始しますっ!」

同僚の麻酔科医に指示を与えながら、ハナ子は心臓マッサージを始めました。

彼女たちが的確な処置をしていると、ようやく救急隊が到着します。

客席にいた他の男性が、ハナ子たちの見事な対応に驚き、何者なのか聞いてきました。

華岡ハナ子
「麻酔科医ですっ!!」
2017y02m02d_131102316

こうして男性の命を救ったハナ子たち。

華岡ハナ子
「とんだ時間外労働でしたね、でも最後にいい仕事ができてよかったかな、医局長、私麻酔科やめようと思います」

しかし医局長からは、辞めるためには総務課で退職届をもらい教授のハンコが必要だと言われます。

さらに人手不足の現状では、ハンコは押してもらえないだろうと言われてしまいました。

つまりハナ子の職場は辞められない環境だったのです。

華岡ハナ子
「はぁ・・・なけなしの休日つぶして一日がかりで書いたのに・・・」

落ち込みながら麻酔科医としての職務に戻ったハナ子。

華岡ハナ子
「それにしてもオナカすいたなー、手術はまだすぐには終わりそうにはないし外もさっきからバタバタしてる、こりゃ今日も食事交代なしか」

普通の病院では数人の麻酔科医が巡回して、食事やトイレの交代要員として控えているのですが、ハナ子の病院は人手不足のため、そんな人員はいませんでした。

この病院では教授までもが手術の現場に駆り出されているほどです。

そんなことを考えていると、外科医から腹が固いから筋弛緩剤をもっと注入しろと言われました。

華岡ハナ子
「でも筋弛緩剤は4分前に2mg追加したばかりで・・・これ以上は必要ないと・・・」

真っ当な意見を言うのですが、口ごたえをするなと言われてしまいます。

このように麻酔科医が外科医のいいように使われることは、日常茶飯事になっていました。

おまけにお尻を触られるセクハラも、日常的に行われています。

華岡ハナ子
「連日連夜、狭くて寒い手術室にひとり押し込められて、麻酔科医っていったい何なのよー!!」

やはりこの激務に耐えられないと思ったハナ子は、再び医局長に辞職を申し出ました。

すると今度は了承してもらえます。

華岡ハナ子
「やったー、ついに麻酔科を辞められる!あのエロオヤジどもともオサラバだわ!」

シャワーを浴びて帰ろうとするハナ子を、医局長が呼び止めてきました。

どうやら緊急の手術が行われるようです。

手術は帝王切開のため、研修医では手に負えずハナ子が参加するしか方法はありません。

自分が必要だと言われたハナ子は、着替えて手術室に向かいます。

華岡ハナ子
「患者入室から執刀まで5分ちょい、いいペースできてる、でもこの麻酔はこっからが腕のみせどころ、チャンスは一度」
2017y02m02d_131204321

麻酔で呼吸が止まった患者の喉に挿管をしていくハナ子。

見た目には簡単な作業なのですが、実際にはかなりの経験と技術が必要です。

ハナ子の見事な挿管のかいもあり、手術は無事に成功しました。

華岡ハナ子
「こういう地味な作業の積み重ねで人の命を支えていく、そんな医者も悪くはないかな」

まだまだ麻酔科医を辞められそうもないハナ子だったのでした。

ネタバレはここまでになりますので、続きは漫画をご覧になってお楽しみください。

サイト内で「麻酔科医ハナ」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『麻酔科医ハナ』を読んでみる

麻酔科医ハナを読んだ感想と最新刊の発売日

麻酔科医という普段あまりフューチャーされない職業を、丁寧に描いた作品だと思います。

仕事の内容や労働時間の長さ、そして人間関係までもリアルに描いていますね。

この漫画を読んで、この仕事の過酷さを知ることができました。

医療や福祉の現場はどこも大変だと聞いていましたが、これほどまでとは思いませんでしたよ。

そんな麻酔科医の実態に迫った『麻酔科医ハナ』は、2017年1月28日に第六巻が発売されました。

最新刊となる第七巻は、2018年の12月30日の発売が予想されていますよ。

サイト内で「麻酔科医ハナ」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『麻酔科医ハナ』を読んでみる

こんな人に読んでもらいたい

医療系の漫画が好きな人に読んでもらいたい作品です。

リアルな医療の現場をユーモアを交えながら描いた物語になっています。

この漫画で麻酔科医という職業について詳しくなってみてください。

『麻酔科医ハナ』は、現在ハンディコミックで無料の試し読みが出来ます。

そちらで読み足りない人は、こちらの方法も試してみてくださいね。↓↓↓

漫画を無料で読みたいなら・・・

漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクがあります。

でも、どうしても無料で読みたい。

そんな時は「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

じゃあ、漫画は関係ないのでは?

そう思うかもしれませんが、
実はU-NEXTでは漫画も読むことができるんです!!

しかも、新規登録から31日間は無料です! 31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができますよ!

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃうんです!

U-NEXTで漫画を無料で読む

当たり前ですが、漫画だけではなく、動画も31日間であれば無料で視聴できますよ!