【Sエス-最後の警官-】のネタバレ!感想もお伝えします!

今回は「藤堂裕」先生の『Sエス-最後の警官-』というマンガを読んだので、ご紹介したいと思います。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

私はここで読みました♪ 「Sエス-最後の警官-」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
まんが王国で『Sエス-最後の警官-』を無料で立ち読み

PCの方はこちら↓↓
BookLiveで『Sエス-最後の警官-』を無料で立ち読み

あらすじ

凶悪犯にも人権はあってその命は守るべきなのか?

答えの出ないこのテーマに、過去に凶悪犯罪に巻き込まれた2人の主人公が命をかけて向き合っていく。

神御蔵はどんな凶悪犯も命を奪うことなく確保することを信念とするNPS(警察庁特殊捜査班)に配属され、蘇我は国家や市民の平和を守るためなら事件制圧の際、凶悪犯の命を奪ってもかまわないと考えるSAT(警視庁特殊部隊)に配属されることになります。

考え方が真逆な2人が対立しぶつかり合いながら、凶悪事件を解決していく新しい警官アクション漫画です。

ネタバレ

前科のある凶悪犯が銃を手に人質をとってたてこもる事件が発生します。

すぐにSATに出動命令がでて、スナイパーとして所属する蘇我も現場に到着し犯人の狙撃体制を整えます。

蘇我
「いらないな、こんな奴・・・」

犯罪を繰り返し今また人質に危害を加えようとする凶悪犯に蘇我はこう呟きます。

凶悪犯
「さっさと5千万用意せいやぁ!こいつ殺すぞ」

と人質の子どもに銃を向けながら犯人が叫ぶのです。

そんな状況の中、SATの突入態勢が固まり突入まで10秒前という緊迫する現場。

凶悪犯
「ポリのクソ共!わざと時間稼ぎしくさって!」
凶悪犯
「俺は本気やぞ」

と叫びながら子どもを突き飛ばしてから発砲します。

弾丸は子どもの体をそれたのですが、一気に現場が緊張感に包まれる中

凶悪犯
「早よ、金ぇ用意せえや!次はホンマにこのガキ殺すぞ!」

興奮した犯人が暴れ出しそうなためSATが突入しようとしたその時でした。

犯人がいる隣の部屋で待機していたNPSの神御蔵に隊長の香椎から指令が下ります。

香椎
「マル被の位置把握できてるか?」
神御蔵
「この集音マイク感度良すぎっス、手に取るようにわかりますよ」

そう言いながら神御蔵は壁に向かい拳を強く握りかまえをとります。

次の瞬間、神御蔵の放ったパンチが「ドギャ」という音をたてて壁を突き破り、隣の部屋の犯人の顔面にジャストミートしノックアウトしてしまうのでした。

その直後突入してきたSATが犯人を確保したのですが、SATの隊員たちのほとんどがまだNPSの存在を知らされていなかったため戸惑ってしまいます。

そんなSAT隊員たちのことはおかまいなしの様子で、任務を無事遂行した神御蔵は引き上げていくのでした。

香椎
「ボロアパートで壁が薄かったとはいえ、お前拳大丈夫か?」

と香椎隊長から拳の状態を聞かれた元ボクサーの神御蔵はこう答えます。

神御蔵
「全然大丈夫っス、それより犯人に伝わりましたかね?」
香椎
「嫌というほど伝わったさ・・・人の痛みがどんなもんかな」

これこそがNPSの信念である凶悪犯でも命を奪うことなく確保し、しっかりと罪を償わせるというものなのです。

この信念のもと、凶悪犯罪に立ち向かうNPSと、犯人の命を奪ってでも事件を制圧するSATの隊員たちが、衝突しながら重大事件に立ち向かっていきます。

その中でもNPSの突入役の神御蔵と、SATのエース狙撃手の蘇我がお互いを意識しながら、合同訓練を行ったり同じ現場に出動したりしていくのでした。

共に悲しい過去を背負いながら考え方の真逆な二人が、事件を解決していくたびに自身の信念が正しいのか葛藤しながら物語は展開していきます。

凶悪犯の命に対する彼らの考えはわかりあうことは出来るのか?

そして最も凶悪なテロリストとの決着は?

見所と迫力が満載の衝撃作をドキドキしながら楽しんで下さいね。

Sエス-最後の警官-2

感想

度々、現実の世界でも話題になる犯罪者の人権問題という大きなテーマに真正面からぶつかった、スケールの大きな漫画ですね。

犯罪抑止や制圧のためなら凶悪犯の命をかるくあつかってもいいのか、賛否両論の声があるとは思いますが、この漫画ではその賛否がまっこうからぶつかっていきます。

ですので読み手側が自分の立場で物語に感情移入しやすいと思いますよ。

アクションシーンも迫力満点ですし、互いの意見をぶつけあうシーンも奥深い人間ドラマとなっているので、読み応え抜群です。

もし漫画を読んで気に入ってもらえたら、映像化もされているのでそちらも楽しんでみてはいかがですか?

私はここで読みました♪ 「Sエス-最後の警官-」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
まんが王国で『Sエス-最後の警官-』を読む

PCの方はこちら↓↓
BookLiveで『Sエス-最後の警官-』を読む

こんな人におすすめ♪

スリル満点なアクション漫画が好きな人におすすめです。

アクションだけでなく熱い思いをぶつけあう人間ドラマにもなっていますので、ヒューマンドラマで心を躍らせたい人にもおすすめですよ。

派手なアクションと複雑に絡み合う人間模様に胸を熱くさせながら読んでみて下さい。

私はここで読みました♪ 「Sエス-最後の警官-」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
まんが王国で『Sエス-最後の警官-』を読む

PCの方はこちら↓↓
BookLiveで『Sエス-最後の警官-』を読む

漫画を無料で読みたいなら・・・

漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクがあります。

でも、どうしても無料で読みたい。

そんな時は「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

じゃあ、漫画は関係ないのでは?

そう思うかもしれませんが、
実はU-NEXTでは漫画も読むことができるんです!!

しかも、新規登録から31日間は無料です! 31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができますよ!

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃうんです!

U-NEXTで漫画を無料で読む

当たり前ですが、漫画だけではなく、動画も31日間であれば無料で視聴できますよ!