うせもの宿の最終回の結末!ネタバレや感想もアリ!

今回は「穂積」先生の『うせもの宿』というマンガをご紹介したいと思います。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

サイト内で「うせもの宿」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『うせもの宿』を読んでみる

うせもの宿のあらすじ

少女が女将をしているうせもの宿は、失ったものが見つかる不思議な旅館です。

歴史を感じさせるこの宿に、マツウラという謎の男性に案内されやって来るお客たち。

彼らは不思議な経験をしながら、次々と失った大切なものを見つけていきます。

失ったものを見つけてあげる不愛想な女将。

彼女自身が失ったものとは!?

数々の人間ドラマが起きる感動作のスタートです。

うせもの宿のネタバレ

この日、マツウラがうせもの宿に案内してきたのは、小さな男の子でした。

マツウラ
「疲れましたか?見えてきましたよ、あれがうせもの宿です」
2017y01m29d_184041483

歩き疲れていたはずの男の子ですが、美しい紅葉の中にあるうせもの宿に見とれています。

そこに番頭さんがお迎えに来ました。

番頭
「これはこれはようこそお越しくださいました、遠かったでしょう、おやおや今日は随分と可愛らしいお客さんだ」

番頭さんの足にすり寄って来た猫を、男の子が触ろうとするのですが止められてしまいます。

番頭
「駄目ですよ、すみませんねぇ、うちの女将さんが気まぐれで餌なんかやるから居ついちゃって、それでお客さんは何をおさがしなんです?」
男の子
「・・・ねこ・・・」
番頭
「え?あ、いやもしかしてさっきの猫でした?呼び戻しましょうか、おーい」
男の子
「あのねこじゃない、まっしろいねこ・・・」

とりあえず番頭さんが男の子を部屋に案内します。

すると客室なのに、女将が景色を眺めながらくつろいでいました。

番頭
「女将さん!いやですよまたこんな所で、ここはお客さんの使う部屋なんですから」

窓の外に手を振るマツウラを見つけ、女将の機嫌が悪くなります。

その姿を男の子がジーッと見ていました。

女将
「子供は好かん」

そのまま女将は部屋を出て行き、番頭さんもその後に続きます。

男の子は部屋に荷物を置くと、すぐに猫を探し始めました。

それは広い旅館全体に及ぶほどです。

男の子が自分の周りもドタバタと動き回るので、女将は苛立ち奥に避難しました。

そこに番頭さんがやって来ます。

番頭
「あら?女将さんどうなさいました?」
女将
「子供は好かん」
番頭
「はっはっは!逃げ出してきましたか!」

番頭さんによると男の子の母親は、半年前から海外赴任しているそうです。

番頭
「あれくらいが一番母恋しい時分でしょうに、酷なもんですねぇ、口には出さなくともきっとお寂しいのでしょう、せめてさがしてる猫が見つかればいいんですけど」
女将
「誰も訊いてないぞ」
番頭
「はっはっは、私はマツウラさんからお訊いきしたことをお話してるだけですよ」
女将
「子供は好かん」

この日の夜、廊下を歩く女将に男の子が声をかけてきました。

男の子
「ねぇぼくのねこしらない?」

しかし女将は無視して立ち去ろうとします。

男の子が女将の上掛けを引っ張ると脱げてしまいました。

それでも構わずに女将は去ってしまいます。

その後、深夜になっても眠れない男の子は母親のことを思い出していました。

すぐ帰ってくるから、あなたのことが一番大事だからと言い残したまま、母親が帰ってくることはありません。

男の子はその寂しさを紛らわせるように、再びねこを探し始めました。

ですが深夜のため番頭さんに止められてしまいます。

明日にしなさいと言われ、男の子は泣きながら部屋に戻りました。

するとそこには、ボンヤリとした光に包まれた女将が立っています。

女将
「大事なものはいつだってすぐそばにある」

男の子は女将が自分のバッグを見つめていることに気づきました。

急いでバッグを開けると、そこにはねこのぬいぐるみが入っています。

2017y01m29d_184117288
男の子
「ぼくね、ねこアレルギーっていうのなんだって、でもねねこだいすきでさわってみたくて、そしたらママがこのぬいぐるみつくってくれたの」

大事にしてたぬいぐるみを、男の子はおばあちゃんに捨てられてしまっていたのです。

男の子
「なんでだろうね、おかしいよね、ママがぼくのためにつくってくれたんだよ?おねえちゃんありがとう」

こうして無事にさがし物を見つけた男の子は、笑顔でうせもの宿から帰っていったのでした。

ネタバレはここまでになりますので、続きは漫画をご覧になってお楽しみください。

サイト内で「うせもの宿」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『うせもの宿』を読んでみる

最終回はどうなる?

様々な人たちがさがし物を見つけに訪れるうせもの宿。

1話ずつエピソードは異なるのですが、物語が終盤になるにつれ、少しずつ話が連動していきます。

そして最終回を迎える頃には、女将のさがし物がクローズアップされるようになります。

実は女将にはこのうせもの宿に来るまでの記憶がありません。

そのため女将の過去と、謎めいたマツウラの正体が、クライマックスに向けてのキーポイントになっていきます。

この二つの謎の答えは、漫画を読んでご自身の目で確かめてくださいね。

こちらの記事もご覧ください↓↓↓

うせもの宿(穂積)のネタバレ!感想も書いてみました!

2017.01.29
穂積先生の他の漫画の記事はこちらです↓↓↓

【さよならソルシエ】漫画のネタバレ!感想も書きました!

2017.02.07

サイト内で「うせもの宿」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『うせもの宿』を読んでみる

うせもの宿を読んだ感想

どのエピソードも感動的な物語でした。

子供が好きではないと言いながらも、最後はしっかりと笑顔にしてあげた女将が印象的でした。

この素晴らしい漫画が、最終回を迎えてしまったのはとても残念です。

それほどの名作だと思いますよ。

読むと涙が溢れ出す『うせもの宿は』は、現在ハンディコミックで無料の試し読みが出来ます。

そちらで読み足りない人は、こちらの方法も試してみてくださいね。

漫画を無料で読みたいなら・・・

漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクがあります。

でも、どうしても無料で読みたい。

そんな時は「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

じゃあ、漫画は関係ないのでは?

そう思うかもしれませんが、
実はU-NEXTでは漫画も読むことができるんです!!

しかも、新規登録から31日間は無料です! 31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができますよ!

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃうんです!

U-NEXTで漫画を無料で読む

当たり前ですが、漫画だけではなく、動画も31日間であれば無料で視聴できますよ!