うせもの宿(穂積)のネタバレ!感想も書いてみました!

今回は「穂積」先生の『うせもの宿』というマンガをご紹介したいと思います。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

サイト内で「うせもの宿」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『うせもの宿』を読んでみる

うせもの宿のあらすじ

桜の木が咲き誇る門を抜けた場所にあるうせもの宿。

ここを訪れるお客は、人生で大切なものを失くした人たちばかりです。

少女のような女将がいるこの宿は、その失くした物が見つかる不思議な場所でした。

この日、案内人のマツウラに連れて来られたお客の大切なものとは一体・・・!?

幻想的な宿を舞台にした、ファンタジーストーリーの幕が上がります。

うせもの宿のネタバレ

長い山道をマツウラに案内される男性客。

男性客
「まだ着かないのか」
マツウラ
「もうすぐですよ、ああ、見えてきましたよ、あれがうせもの宿です」

彼を案内したマツウラが、宿から番頭さんが迎えに来たことに気付きます。

番頭
「あらあらようこそお越しくださいました、遠かったでしょう、ささお荷物を」

番頭さんが来たのでマツウラが帰ろうとします。

男性客
「中まで来ないのか?」
マツウラ
「ええ、私の仕事はここまで案内することなんでね」

不思議そうな表情の彼を置いて、マツウラは帰ってしまいました。

そのまま彼は番頭さんに案内され、宿に入っていきます。

番頭
「お客さんは何をおさがしなんです?」
男性客
「それが思い出せないんだ、いや何か大切な物を失くしたことは分かるんだが、最近仕事のし過ぎかどうも頭がはっきりしなくて」

そんな彼の元に、ある日マツウラが突然現れたのです。

マツウラ
「何か失くされましたか?失くした物が必ず見つかる宿がありますよ」

そう言われて彼はここを訪れていました。

男性客
「自分のさがしてる物が分からないなんておかしな話かもしれないが、見れば分かるはずなんだ!」
番頭
「ええ、ここにいらっしゃるお客さんは皆さんそうおっしゃいますよ、見つかるといいですねぇ、お客さんのさがし物」

宿の中に案内された彼は、随分と古い建物に驚いてしまいます。

そこに女将がやって来ました。

女将
「マツウラの連れてきた客か」

彼女は着物がはだけたままの姿です。

2017y01m29d_183945276
番頭
「女将さん!イヤですよ!お客さんがいらしてるのにまたそんなだらしのない格好」
女将
「マツウラめ、また面倒な客を連れてきおって、客人ここで失せ物をさがすのは勝手だが、くれぐれも面倒事は起こしてくれるな」

そう言い残して女将は去っていきました。

その後、彼は部屋に通されたのですが、女将が子供だったことで自分は騙されていると思い始めます。

そこで仲居にさがし物の見つけ方を質問することにしました。

男性客
「ここはその・・・さがし物が見つかる宿なんだろう?どうやったら見つかるか教えてくれないか」

しかし女将に聞いてくださいと言われてしまいます。

他の従業員や番頭さんに聞いても、同じ答えが返ってきました。

男性客
「なんなんだ、あの子供が何を知っているっていうんだ?」

女将に聞きに行ってみると、彼女は絵を描いて遊んでいます。

彼はやはりただの子供だと思い、ますます不安になりました。

すると女将が桜茶を飲むよう勧めてきます。

しかし彼は断ってしまいました。

女将
「不愛想な客だな」
男性客
「苦手なんだよ桜茶!三年前に別れた妻が好きだったが、俺は味が苦手で出されても飲まなかった」

そんなことよりもさがし物を教えてほしいと頼みます。

女将は答えを言うのではなく、丸を書いた半紙を見せてきました。

女将
「これ何に見える?」

ですが彼には饅頭にしか見えません。

答えが分からなかったため、女将は不機嫌になり部屋から去っていきます。

彼に不思議な出来事が起きたのは、その日の夜のことでした。

眠れずにいたため水を飲もうと廊下に出ると、そこには女将が立っています。

女将
「ねぇ鬼ごっこしようか、つかまえてごらん」
男性客
「ふざけるなこんな夜中に、待て!おい!」

女将を追うのですが、何故か開けても開けてもふすまがあり、捕まえることができません。

不思議に思っていると、一瞬で場面が変わりました。

なんと彼の前には別れた妻が立っていたのです。

男性客
「俺の家?夢でも見てるのか?これはあいつが出てった日・・・」

彼はそこで結婚指輪を失くしたことを妻に責められました。

何不自由ない暮らしをさせてきたはずだったのですが、妻が彼に別れを切り出したのは指輪を失くしたことに、彼からの一切の愛情を感じなくなったためだったのです。

妻の手を取ろうとするのですが、再びうせもの宿に戻ってしまいました。

そして妻を握ろうとした手の中には、失くした結婚指輪が入っています。

2017y01m29d_184014913
男性客
「そうだこれだ、俺のさがし物は、あの時これを失くさなければ・・・」

実は女将が半紙に書いた丸は指輪を意味していたのです。

ですが大切なさがし物を見つけても、妻が戻ってくるわけではありません。

しかし彼はどこか満足気の表情を浮かべながら、うせもの宿を後にするのでした。

ネタバレはここまでになりますので、続きは漫画をご覧になってお楽しみください。

サイト内で「うせもの宿」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『うせもの宿』を読んでみる

うせもの宿を読んだ感想

どこかノスタルジックで幻想的な宿を舞台に、感動的な人間ドラマが描かれていますね。

山奥にあり、女将が少女という風変わりなうせもの宿。

必ずさがし物が見つかるという点も、これまでに読んだことのない新鮮さを感じました。

さがし物を見つけたお客の表情も印象的ですね。

大喜びする人もいれば、切ない思いをする人もいて、その全ての人のドラマに感動しました。

多くの人にこの感動を味わってもらいたいですね。

こちらの記事もご覧ください↓↓↓

うせもの宿の最終回の結末!ネタバレや感想もアリ!

2017.01.30
穂積先生の他の漫画の記事はこちらです↓↓↓

【さよならソルシエ】漫画のネタバレ!感想も書きました!

2017.02.07

サイト内で「うせもの宿」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『うせもの宿』を読んでみる

こんな人に読んでもらいたい

感動できるヒューマンドラマをお探しの方に、是非読んでもらいたい作品です。

全体的に優しい雰囲気を漂わせた物語になっています。

1話ごとのエピソードをじっくりと味わってみてください。

『うせもの宿』は、現在ハンディコミックで無料の試し読みが出来ます。

そちらで読み足りない人は、こちらの方法も試してみてくださいね。↓↓↓

漫画を無料で読みたいなら・・・

漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクがあります。

でも、どうしても無料で読みたい。

そんな時は「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

じゃあ、漫画は関係ないのでは?

そう思うかもしれませんが、
実はU-NEXTでは漫画も読むことができるんです!!

しかも、新規登録から31日間は無料です! 31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができますよ!

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃうんです!

U-NEXTで漫画を無料で読む

当たり前ですが、漫画だけではなく、動画も31日間であれば無料で視聴できますよ!