スパイの家のネタバレ!代々受け継がれるスパイの血筋とは?

今回は「原作 真刈信二 漫画 雨松」先生の『スパイの家』というマンガを読んだので、ご紹介したいと思います。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

サイト内で「スパイの家」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『スパイの家』を読んでみる

スパイの家のあらすじ

戦争もなく平和だと思われている日本。

しかしそれは見せかけの平和で、各国の情報機関に狙われているのが実体です。

そんな情報が他国に筒抜け状態の日本を陰で守っているのが、阿賀一族という超一流のスパイ一家なのです。

阿賀邦彦と娘のまりあは、今日も裏舞台で熾烈な諜報活動を繰り広げるのでした。

日本の裏側を描く本格派スパイアクション漫画のスタートです。

スパイの家のネタバレ

広島県江田島近海から約四キロの海に、地図には記載されていない島があります。

一部政府の関係者の中では、そこはA号デポと呼ばれていました。

そのA号デポには非公開の政府施設があります。

五月十日、そこに一隻の大型タンカーが近付いていました。

周辺を警備する海上保安庁の船が、その存在に気がついたのは四時六分のことです。

大きく航路を外れ、A号デポに近付く大型タンカー。

繰り返し停船命令を出すのですが、止まる気配がありません。

レーダーを使い中の様子を探ってみると、タンカーの中は無人でした。

どんどんとスピードを上げるタンカーは、このまま行くとA号デポに衝突してしまいます。

仕方なく砲撃を開始しようとした次の瞬間、一機のヘリコプターがやって来て、タンカーを爆撃しました。

2016y12m18d_130827040

そのヘリに乗っていたのが、スパイ一族の阿賀家の現当主、阿賀邦彦だったのです。

タンカーを爆撃し撤収した邦彦。

その日の十五時四十分、彼の屋敷を一人の政府高官が訪れました。

高官の名前は九鬼友馬といい、内閣の首席参与をしています。

まりあ
「パパ!やだ寝てるの!?起きなさい、お客さまよ、応接間にお通ししたから早く行って!」

邦彦に来客を伝えに来たのは、彼の娘で女子高生のまりあでした。

阿賀邦彦
「やめてくれよ!俺まだ二時間しか寝てないんだ」
まりあ
「知らないわよ、一晩中どこで何してたの!?」

娘に無理矢理起こされた邦彦が九鬼と対面します。

九鬼友馬
「今回の件で改めて思い知ったよ、さすがはソ連の対日参戦を東京に通報された、阿賀英佑先輩の息子さんだとね」

A号デポを狙うテロ行為を阻止した一件で、九鬼は邦彦の実力を再認識していました。

このテロ情報は政府の耳にも入っていたのですが、確証がありませんでした。

そこに確証をもたらす情報を提供したのが、邦彦だったのです。

九鬼友馬
「いやはや、あれほど精度の高い情報をただの一民間人に過ぎないその身で、一体全体どうやれば入手できるのか」
阿賀邦彦
「九鬼さん、われわれ阿賀一族は情報を取る技術だけで、800年生きてきたんです」

邦彦によると、情報を取るのに必要なのは二つの技術なのだそうです。

その一つ目は縁故で、人には言えないような後ろ暗い共通の過去を持つコネが必要だと言います。

二つ目は自分の存在を消せる技術です。

目立たずに覚えられず、そして思い出されないことが重要なのだそうです。

阿賀邦彦
「どうです、一族の末裔のこんな若造の話でも少しはお役に立ちますか?」
九鬼友馬
「そんな卑下など必要ないよ、阿賀家の日本への貢献は誰よりも理解しているつもりだ」

邦彦の父の代から阿賀一族の凄さを知っている九鬼。

九鬼友馬
「ただ察しの通り、私は国家として自前の情報収集チームを作りたいと思っていてね」
阿賀邦彦
「それがうまくいくと?スパイは血です、それは教育や訓練で得られるモノとはわけが違う」

この日九鬼が邦彦を訪ねたのは、外務省に籍を置いて欲しいとお願いをするためでした。

九鬼友馬
「政府の一員に戻りたまえよ、な?」
阿賀邦彦
「心配ですか?フリーのスパイがいては」
2016y12m18d_130942423
阿賀邦彦
「ご心配なく、阿賀一族のDNAには、この国土・国民への忠誠心が組み込まれていますから」

誘いを断られた九鬼は、もう一件の用事を邦彦に頼みます。

それはザジキスタンという国の、大統領夫妻が来日することに関する仕事でした。

日本とザジキスタンは、レアアースの採掘契約を結ぼうとしています。

ですがそれに反対する組織が、テロ行為を行うというメッセージを日本に送りつけてきました。

九鬼友馬
「私は誰よりも阿賀一族の技術を信頼している、日本を守ってくれ」

こうして邦彦は新たな任務に就くことになるのでした。

ネタバレはここまでになりますので、続きは漫画をご覧になってお楽しみください。

サイト内で「スパイの家」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『スパイの家』を読んでみる

スパイの家を読んだ感想

とてもシリアスな内容に見入ってしまいました。

映画やドラマなどの派手なスパイを描くのではなく、リアルなスパイの姿が描かれていると思いました。

その分、臨場感がものすごかったですよ。

決して表舞台には顔を出さないところに、スパイのカッコ良さを感じました。

専門用語や組織の名称もリアルなので、読み応えがある漫画だと思いましたよ。

サイト内で「スパイの家」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『スパイの家』を読んでみる

こんな人におすすめ♪

アクション漫画が好きな人におすすめしたい作品です。

どちらかというと成人の男性向けの漫画だと思います。

緊張感がビシビシ伝わってくるストーリーを、存分にご堪能ください。

『スパイの家』は、現在まんが王国でじっくり試し読みが出来ます。

もしも期限が切れていた場合は、こちらの方法も試してみてくださいね。↓↓↓

漫画を無料で読みたいなら・・・

漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクがあります。

でも、どうしても無料で読みたい。

そんな時は「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

じゃあ、漫画は関係ないのでは?

そう思うかもしれませんが、
実はU-NEXTでは漫画も読むことができるんです!!

しかも、新規登録から31日間は無料です! 31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができますよ!

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃうんです!

U-NEXTで漫画を無料で読む

当たり前ですが、漫画だけではなく、動画も31日間であれば無料で視聴できますよ!