【さんかれあ】漫画のネタバレ!ゾンビになった美少女とは?

今回は「はっとりみつる」先生の『さんかれあ』というマンガをご紹介したいと思います。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

サイト内で「さんかれあ」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『さんかれあ』を読んでみる

さんかれあのあらすじ

高校1年生の降谷千紘(ふるやちひろ)は、ゾンビを愛する男の子です。

彼はある日、お嬢様校である私立散華女子学園の、散華礼弥(さんかれあ)と知り合いになりました。

彼女と一緒に、亡くなった愛猫の蘇生に挑戦するのですが、ひょんなことから礼弥がゾンビになってしまいます。

可愛すぎるゾンビとの恋はどのように発展していくのでしょうか!?

ゾンビに萌え萌えの男の子を描く、前代未聞の恋愛物語が幕を開けます。

さんかれあのネタバレ

学校に向かっている千紘が眠そうにしていると、友人のヤスタカが声をかけてきました。

ヤスタカは隣の散華女子学園と、通学路が分けられていることを嘆いています。

彼はお嬢様校の生徒とお近づきになりたくて、今の高校に進学することを決めました。

特に今年は散華女子学園に、学園長の娘である散華礼弥が入学したので期待していたのです。

清楚で可憐な礼弥にヤスタカは憧れを抱いているのですが、千紘は彼女の真の姿を知っていました。

ゾンビ系のものが好きな千紘は、最近になって別の意味でゾンビへの興味が湧いています。

深夜になると彼は一人でホテル跡に向かい、ある儀式を行っていました。

降谷千紘
「今日でもう三日目か、今夜こそ成功させてやるからな、ばーぶ」

ばーぶとは彼が飼っていた愛猫で、数日前に車に轢かれて亡くなっていました。

降谷千紘
「そこでオレは去年ある場所で手に入れた、古い書物に書かれていた秘術とやらを試してみることにした」

その秘術というのは蘇生術のことです。

本当に蘇生できるかどうかは半信半疑なのですが、ゾンビ好きの千紘は試さずにはいられませんでした。

降谷千紘
「ただこの書物、一ヶ所完全に読めないところがあって、何かの毒草が必要なのだがそれが分からないのだ」

そのため蘇生術を始めてから三日が経っても、ばーぶが蘇ることはなかったのです。

降谷千紘
「こりゃムリかもなー、ばーぶもだんだん腐ってかわいそうだし、今週いっぱいでダメなら埋葬して・・・」

そんなことを考えていると、外から物音が聞こえてきました。

降谷千紘
「また今日も来やがった」

そこに現れたのが散華礼弥でした。

彼女は毎日のようにここへ来ていて、千紘はその姿をいつもこっそりと見ていたのです。

礼弥はいつものように、ホテル跡の井戸に向かって大声で叫び始めました。

散華礼弥
「どうして私は・・・散華家に生まれてきてしまったんですかぁー」
2017y01m26d_131512573

規則が厳しい家柄に生まれてきたことを、礼弥は嘆いているのです。

散華礼弥
「本当はやめてほしいんです、お父様あなたが毎年私の誕生日に、成長記録として私の裸姿を撮影するのを!」

その言葉に衝撃を受けた千紘は、思わず飲んでいた水を吹き出してしまいました。

礼弥がその音で彼の存在に気がつきます。

千紘の所に礼弥がやって来るのですが、二人は気まずそうな状況になっていました。

しかし礼弥がその気まずい雰囲気を打ち破ります。

散華礼弥
「なっ何でもします、だから今日のことは誰にも言わないで下さい」
降谷千紘
「じゃあさ、昨日見た分はいいの?」

ここで初めて昨日も見られていたことを知った礼弥。

散華礼弥
「ああ・・・もう死にたい、死んじゃったほうがマシ、死んで別の人間に生まれ変わりたい」
降谷千紘
「まー何があったのかは分からねーケド、アンタみたいないいとこ育ちってのも何かと大変なんだろうなぁ」

彼女が叫びたくなる気持ちを、千紘は少しですが理解していました。

散華礼弥
「ひょっとしてあなたもここへは叫びに・・・」

彼女の質問を否定した千紘は、蘇生術のことを打ち明けます。

降谷千紘
「ま、よーするにオレのわがままにばーぶを付き合わせようとしてるだけだから、ハッキリ言ってばーぶには迷惑なだけかな」
散華礼弥
「そんなことないですよっ、ばーぶちゃんだってきっとあなたに会いたがってますよ」

礼弥は蘇生術のお手伝いをさせてほしいと言ってきました。

降谷千紘
「それじゃあさぁ、ばーぶのためにこの薬の実験台になってくれよ、アンタ死んで別人になりたいんだろ?」
散華礼弥
「じゃあ私がゾンビになったら責任取ってくれるってことですね・・・?」
2017y01m26d_131548804

この時の千紘は、冗談で実験台になってほしいと言ったのですが、数日後に礼弥は本当にゾンビになってしまうのでした。

ネタバレはここまでになりますので、続きは漫画をご覧になってお楽しみください。

サイト内で「さんかれあ」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『さんかれあ』を読んでみる

さんかれあを読んだ感想

清楚なお嬢様がゾンビになるという設定に、新鮮さを感じながら読むことができました。

偶然出会ってしまった主人公とヒロインが、可愛らしいやり取りをするシーンも面白かったですよ。

蘇生術をすぐに信じる素直な性格が、二人の共通点になっていますね。

飾らない二人のキャラクターに好感を抱きましたよ。

余談ですが『さんかれあ』というタイトルは、実在するサンゲリアというゾンビ映画をもじったそうです。

気になった方はそちらもチェックしてみてください。

サイト内で「さんかれあ」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『さんかれあ』を読んでみる

こんな人に読んでもらいたい

コメディ漫画が好きな人に読んでもらいたいですね。

ゾンビを題材にしていますが、とてもポップな物語になっています。

絵も上手なのでとても読みやすい漫画ですよ。

『さんかれあ』は、現在ハンディコミックで無料の試し読みが出来ます。

そちらで読み足りない人は、こちらの方法も試してみてくださいね。↓↓↓

漫画を無料で読みたいなら・・・

漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクがあります。

でも、どうしても無料で読みたい。

そんな時は「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

じゃあ、漫画は関係ないのでは?

そう思うかもしれませんが、
実はU-NEXTでは漫画も読むことができるんです!!

しかも、新規登録から31日間は無料です! 31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができますよ!

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃうんです!

U-NEXTで漫画を無料で読む

当たり前ですが、漫画だけではなく、動画も31日間であれば無料で視聴できますよ!