【東京タラレバ娘】漫画のネタバレ!無料で試し読みならココ!

今回は「東村アキコ」先生の『東京タラレバ娘』というマンガをご紹介したいと思います。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

サイト内で「東京タラレバ娘」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『東京タラレバ娘』を読んでみる

東京タラレバ娘のあらすじ

33歳の倫子は見た目は良いのですが、気がつくと結婚適齢期を過ぎていました。

6年後に迫った東京オリンピックまでには、結婚したいと思っています。

しかしタラレバばかり言っている彼女に、巡ってくるチャンスは多くありません。

そんな彼女に10年前に告白をした男性が、再度彼女のことを呼び出しました。

倫子はこのチャンスを逃さずに、結婚することは出来るのでしょうか!?

アラサー女性の恋愛模様を、コミカルに描くラブストーリーの開幕です。

東京タラレバ娘のネタバレ

倫子
「タラレバばかり言ってたらこんな歳になってしまった」

東京オリンピックが決定し、日本中が歓喜に沸いていた頃、倫子は親友の香にネイルアートをしてもらっています。

間近に迫った誕生日に向けて、両手合わせて3万円の派手なネイルをしてもらいました。

香は高校時代からの親友で、今は表参道でネイルサロンを経営しています。

美人でスタイルも良い香は、倫子と同様に何故か独身です。

倫子
「そういえば初めて香にネイルやってもらったのも、誕生日の時だったっけ」

それは10年前のことでした。

当時の倫子はテレビ制作会社に勤めていて、そこのADの早坂という男性からからディナーに誘われます。

早坂は優しくて良い人なのですが、ファッションセンスがなく、話も面白くありません。

田舎者の彼が東京に馴染んでいない様子も、倫子は苦手と思っていました。

そんな倫子の気持ちに気付かずに、早坂は誕生日プレゼントとして指輪を渡しながら告白をしてきます。

倫子
「ごめんなさい」

彼の告白を一瞬で断った倫子。

しかし10年経った今も、仕事でしょっちゅう彼と顔を合わせていました。

現在の倫子は脚本家として独立し、古巣の制作会社からネットドラマの仕事をもらったりしています。

当時ADだった早坂も、今では立派なディレクターになっていました。

早坂
「おはようございまーす、ネットドラマのキャスト候補の資料持ってきました」
倫子
「早坂さん・・・今朝はずいぶん早いですね」
早坂
「あっすっすいません、こないだ倫子さんキャストが決まらないと、脚本書けないっておっしゃってたから、少しでも早いほうがいいかと・・・」

この日も早坂と仕事の打ち合わせで顔を合わせます。

打合わせが終わり帰宅しようとすると、早坂から話したいことがあるというメールがきました。

倫子はすぐに親友の香と小雪の二人に、第4出動というメールを送信します。

これは彼女たち3人の暗号のようなもので、暇でなんとなく飲みたい時は第1出動です。

第2出動は仕事の愚痴を聞いて欲しい時に使います。

第3出動はとにかく誰かの悪口を言いたい時用で、今回の第4出動は男性がらみの相談がある時に発令されるものでした。

こうして第4出動により、小雪の両親が営む居酒屋に集まった三人。

早速、香と小雪が話の内容を聞いてきます。

2016y12m14d_184833976
「何年ぶりよ第4出動、久しぶりすぎて思わずホッピーのナカもダブルだよアタシ」
小雪
「前回は香が前の彼に浮気された時だから2年前か」

倫子は早坂に言い寄られていることを話しました。

「えーっっっってあの・・・ダサAD!?」

大声を上げてしまい、他のお客さんに注意されてしまいます。

倫子
「今その人ディレクターなんだよね」
小雪
「10年越しで誕生日に2度目の告白か・・・なかなか根性据わってるじゃないの」
「つーか告白どころかもう今回は・・・プロポ来るんじゃね?」

三人は白子ポン酢とレバテキを肴にしながら、久々の恋バナに大盛り上がりです。

倫子は三人で飲むこの時間が何よりの楽しみでした。

この日も楽しさのあまり飲みすぎてしまった倫子。

帰宅していい気分で寝ていたのですが、夢に白子とレバテキが出てきます。

擬人化した肴に、お前は一生独身だと言われる夢を見た倫子。

2016y12m14d_184855177

そんな悪夢を見た倫子だったのですが、ついに早坂と会う日がやってきました。

香と小雪のアドバイスで、胸を開いた大胆な服を着て待ち合わせ場所に向かいます。

到着すると、彼は優しい笑顔で迎えてくれました。

倫子
「この人なんて嬉しそうに笑うんだろう、10年前あたしあんなにひどいフリ方したのに、なんてハートが強い人なんだろう」

10年前とは違い、スマートにワインを選ぶ早坂。

早坂
「なんか10年前は僕東京出てきたばっかりでお店全然知らなくて、身の丈に合わないとこに倫子さんを連れてっちゃって、本当にあの時はすいませんでした」
倫子
「そんなそんなっ、すごくおいしかったですあのお店」

あまり覚えていないのに、倫子はお世辞を言いました。

その後も良い雰囲気で食事を続ける二人。

冴えないダサ男が立派な王子様に変身したと感じる倫子。

このまま彼女はゴールインするのでしょうか!?

ネタバレはここまでになりますので、続きは漫画をご覧になってお楽しみください。

サイト内で「東京タラレバ娘」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『東京タラレバ娘』を読んでみる

東京タラレバ娘を読んだ感想

アラサー女性のリアルな恋愛模様を描いていますね。

見た目や性格に問題はないのに、何故か独身の倫子たち。

その理由の一つとして、美人ならではの余裕が邪魔をしているのかもしれませんね。

何も考えずに素直になっていれば、もっと早く結婚できていたと思います。

そんな彼女たちの日常と恋愛を、ユーモアたっぷりに描いているので、読んでいて楽しい気分になりました。

数々の名作を生み出す東村先生は、さすがだなと思いましたよ。

東村アキコ先生の他の漫画の記事はこちらです↓↓↓

かくかくしかじか(東村アキコ)のネタバレや感想! あらすじもアリ!

2016.08.12

【海月姫】漫画のネタバレ!無料で試し読みならココ!

2016.09.15

主に泣いてます(東村アキコ)のネタバレ!あらすじと感想も!

2017.02.13

サイト内で「東京タラレバ娘」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『東京タラレバ娘』を読んでみる

こんな人におすすめ♪

恋愛漫画が好きな女性におすすめしたい作品です。

等身大の女性の恋を、丁寧に描いた物語になっています。

クスッと笑える恋愛漫画を是非お楽しみください。

ドラマ化もされた『東京タラレバ娘』は、現在ハンディコミックで無料の試し読みが出来ます。

そちらで読み足りない人は、こちらの方法も試してみてください。↓↓↓

漫画を無料で読みたいなら・・・

漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクがあります。

でも、どうしても無料で読みたい。

そんな時は「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

じゃあ、漫画は関係ないのでは?

そう思うかもしれませんが、
実はU-NEXTでは漫画も読むことができるんです!!

しかも、新規登録から31日間は無料です! 31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができますよ!

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃうんです!

U-NEXTで漫画を無料で読む

当たり前ですが、漫画だけではなく、動画も31日間であれば無料で視聴できますよ!