【海賊とよばれた男】漫画のネタバレ!無料で試し読みならココ!

今回は「原作 百田尚樹 作画 須本壮一」先生の『海賊とよばれた男』というマンガを読んだので、ご紹介したいと思います。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

サイト内で「海賊とよばれた男」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『海賊とよばれた男』を読んでみる

海賊とよばれた男のあらすじ

昭和20年8月15日、日本はこの日敗戦国として終戦を迎えました。

国岡商店という石油販売会社を経営する国岡鐵造(くにおかてつぞう)にとって、この日は何もかもを失った日となりました。

莫大な借金が残り、これ以上会社の経営は不可能だと誰もが覚悟をします。

しかし国岡だけは、会社の存続を諦めてはいませんでした。

商品になる石油がない前途多難な状況でも、彼だけは前を向いていたのです。

果たして国岡はどのように会社を再生させるのでしょうか!?

2013年、本屋大賞を受賞した小説を漫画化した作品のスタートです。

海賊とよばれた男のネタバレ

1945年8月15日、終戦を伝える玉音放送を聞く群衆の中に、60歳の国岡鐵造の姿がありました。

彼は石油販売会社を一代で築いた経営者です。

国岡鐵造
「多津子、戦争が終わった、ゆっくり話している時間はない、僕は今からすぐ東京に戻らねばならん」

妻の多津子にそう言い残して、国岡は東京へ向かいました。

焼け野原となった東京の地を車で進みながら、彼は日本の未来に不安を感じています。

アメリカやイギリスなどに占領され、この先この国はどうなってしまうのか、そんな不安は国岡だけでなく国民全員が抱いていました。

国岡商店に到着した彼を、番頭の甲賀治作が出迎えます。

甲賀治作
「あ、店主、いつ東京にお戻りで」

甲賀は空襲に備え窓に取り付けていた角材を外している最中でした。

甲賀治作
「放送はお聞きになられましたか!?」
国岡鐵造
「松田で聞いた」
甲賀治作
「本当に日本は負けたのでしょうか!?店主、外地はどうなってるのでしょうか!?」

戦地に行っている息子のことと、海外にある営業所のことを甲賀は心配しています。

国岡商店は海外に62店を展開していて、敗戦後はこの営業所の全てを奪われることが予想されました。

そうなってしまうと、国岡商店に残されるのは莫大な借金だけなのです。

国岡鐵造
「甲賀!他の店員たちはどうしている!?」
甲賀治作
「正午の放送を聞いた後、とりあえず本日の業務を取りやめとして帰らせました」
国岡鐵造
「そうか・・・明日は一日休みにする、ただ明後日は全員が出店するように伝えてくれ」

こうして甲賀を帰らせ、一人店の中に残った国岡。

夕暮に包まれる社長室から外を眺め、何かを考えていました。

2016y12m09d_145722170

そして店員全員が集まる日を迎えました。

国岡鐵造
「こんな状況の中よく集まってくれた、まずは店員の諸君に感謝する」

店員の前で挨拶を始めます。

誰もが国岡商店の解散を告げると思っていました。

国岡鐵造
「皆の者に申し渡す、これより一切の愚痴をやめよ!愚痴は泣きごとであり亡国の声である」

そう言うと国岡は窓際に向かいました。

甲賀治作
「店主!?まさかビルから飛び降りるのでは・・・」

甲賀が不安に思った次の瞬間、国岡は窓を開け店内に風を入れます。

国岡鐵造
「暑いな今日も」

国岡の行動に続き、店員たちも窓を開け始めました。

国岡鐵造
「いいか諸君!確かに我々は絶望的な状況の中にある、だがこうして生き延びたからには希はまだ残ってるんだ」

日本もこの会社もまだ死んだわけではないと語る国岡。

国岡鐵造
「この国には三千年の歴史がある、戦争に負けたからといって大国民の誇りを失ってはならない」

力強く拳を握りしめます。

国岡鐵造
「すべてを失おうとも日本人がいるかぎり、この国は必ずや再び立ち上がる日が来る!!」
2016y12m09d_145751150

国岡のこの力強い宣言は、店員たちに勇気を与えました。

もう一度、国岡商店と日本を再建するため前を向き始めます。

国岡鐵造
「ただし・・・その道は死に勝る苦しみと覚悟せよ」

こうして国岡は、決して大きくはないこの会社で、敗戦という荒波に向かうことになったのでした。

ネタバレはここまでになりますので、続きは漫画を読んでお楽しみください。

サイト内で「海賊とよばれた男」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『海賊とよばれた男』を読んでみる

海賊とよばれた男を読んだ感想

敗戦のショックを引きずる日本の中に、こんなにもたくましい人たちがいたことに感動しました。

正に彼らのような人たちが日本を再建させたのでしょうね。

現代を生きる我々にとって知らなければいけない史実だと思いましたよ。

是非多くの人に読んでもらいたい物語です。

映画化もされたこの作品は、読んでおいて損はありませんよ。

ちなみに国岡鐵造のモデルは、出光興産の創業者の出光佐三という人物だそうですよ。

サイト内で「海賊とよばれた男」と検索!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『海賊とよばれた男』を読んでみる

こんな人におすすめ♪

歴史モノが好きな人におすすめの作品です。

膨大な資料や取材により、歴史の真実を描いた物語です。

壮絶な男たちの人生に触れてみてください。

『海賊とよばれた男』は、現在まんが王国でじっくり試し読みが出来ます。

もしも期限が切れていた場合は、こちらの方法も試してみてくださいね。↓↓↓

漫画を無料で読みたいなら・・・

漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクがあります。

でも、どうしても無料で読みたい。

そんな時は「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

じゃあ、漫画は関係ないのでは?

そう思うかもしれませんが、
実はU-NEXTでは漫画も読むことができるんです!!

しかも、新規登録から31日間は無料です! 31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができますよ!

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃうんです!

U-NEXTで漫画を無料で読む

当たり前ですが、漫画だけではなく、動画も31日間であれば無料で視聴できますよ!