聖 天才・羽生が恐れた男のネタバレ!無料で試し読みならココ!

今回は「山本おさむ」先生の『聖 天才・羽生が恐れた男』というマンガを読んだので、ご紹介したいと思います。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

私はここで読みました♪ 「聖 天才・羽生が恐れた男」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『聖 天才・羽生が恐れた男』を無料で立ち読み

あらすじ

将棋の天才と言われている羽生善治さん、彼の名前は将棋ファンでなくても知っている人が多いと思います。

そんな羽生さんが恐れたのが、故村山聖(さとし)九段です。

昭和44年、広島県で生まれた村山九段。

彼は幼い頃から難病を患っていました。

そんな彼が限られた命を捧げたのが将棋だったのです。

この物語は29年という短い生涯の中で、その全てを将棋に捧げた男の人生を描くヒューマンドラマになっています。

ネタバレ

物語は、当時四冠王だった羽生善治さんが過去を回想シーンから始まります。

羽生善治
「ええ・・・彼は本物の将棋指しでした、一手一手の密度が異様に高いというか、勝負所を知る嗅覚が鋭いというか」

平成9年2月の竜王戦を振り返る羽生善治さん。

羽生善治
「局面は私の二歩得で5二銀の狙いもあり、私の方が指しやすいと思っていました」

しかし村山聖は羽生善治さんの想像を超える一手を打ちました。

羽生善治
「7五飛!?」
2016y11m25d_185239984

羽生善治さんはその強気な一手を見て、自分の形勢判断が甘かったことに気が付きます。

その後、必死に挽回しようと色々な考えを試したのですが、とうとう羽生善治さんは自ら負けを認めました。

羽生善治
「彼との対局は、いつも互いに相手のふところに飛び込んで、血を流して斬りあうような戦いになりました」

羽生善治さんも認めるほど将棋の名人だった村山聖。

彼はこの一年半後に亡くなってしまいます。

それは享年29歳というあまりにも早すぎる死でした。

村山聖は幼い頃から病弱でした。

そのため彼は同じように重い病気を持つ子供たちと、入院生活を繰り返しながら少年時代を過ごしていたのです。

同じ病室の子供の中には、残念ながら亡くなってしまう子もいました。

その都度、聖たちには大きな不安がのしかかってきます。

苦しい治療に耐えながら必死に生きようとする子供たち。

そんな入院生活の中で、聖に将棋を教えたのが直人という少年でした。

この直人という少年は、芯の強い子供です。

友子という女の子が亡くなってしまい、子供たちはふさぎ込んでしまって、誰も彼女の話題に触れようとしません。

それでも彼はあえて彼女の名前を話題にあげました。

直人
「どいつもこいつもイジイジしやがって!」

友子が死んだことに触れようとしない聖たちに怒りだします。

直人
「昨夜、友子は死んだ!去年は邦夫と順子が死んだ!みんな知ってるじゃねえか!」

すると聖が泣きながら彼に飛びかかります。

「言うなー!言うな言うなー!!」
直人
「お前らみんなどうかしとる!死んだ死んだって友子の事忘れようとしとる!友子は昨日まで一緒にいたじゃねえかー!」

看護師さんたちが彼らの喧嘩を止めに入りました。

直人
「邦夫だって順子だって友子だってそうだ、あいつらはただ死んだんじゃねえ、生きたんじゃ、一生懸命生きたんじゃあ!」

直人は喘息の発作を起こしてしまい、聖は高熱を出して点滴を打ってもらうことになりました。

同じ病室で治療を受ける二人。

直人
「聖、さっきの将棋な、お前が買ってたんやぞ、他の手は全部だめやがひとつだけお前の勝つ筋があったんじゃ」

喘息で苦しそうにしながらも、直人は聖に声をかけ続けます。

直人
「あの将棋あと九手でお前が勝ってた、どんなに責められても負けそうでも、踏ん張って考えて考えて捜せば必ずどこかにあるんじゃ、生き残る道が」

直人から将棋と共に諦めない心を教わった聖。

ここから聖の命を賭けた将棋人生が始まっていくのでした。

後のインタビューで、羽生善治さんはこう語っています。

羽生善治
「彼が戦った公式戦557局、それはすべて彼の魂の棋譜でした」

村山聖の魂を込めた将棋が、羽生善治さんの胸をも熱くさせたのでした。

2016y11m25d_221147420

私はここで読みました♪ 「聖 天才・羽生が恐れた男」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『聖 天才・羽生が恐れた男』を無料で立ち読み

感想

天才と呼ばれる羽生善治さんを苦しめた男の、壮絶で濃密な人生に涙が出てきました。

ここまで一つのことに心血を注げる姿には、尊敬という言葉しかありませんね。

どんなジャンルの職業でも、強い情熱と揺るがない信念があれば成功するということを教わりました。

自分の命を賭けてでもやりたいことを見つけた村山九段は、周囲から羨ましく思われていたのかもしれませんね。

亡くなってしまったのは残念ですが、だからこそ彼は伝説になったのだと思います。

そんな彼の生涯を知ることが出来て、とても感動しましたよ。

私はここで読みました♪ 「聖 天才・羽生が恐れた男」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『聖 天才・羽生が恐れた男』を無料で立ち読み

こんな人におすすめ♪

ヒューマンドラマで感動したい人におすすめの作品です。

将棋のことが分からなくても、全く問題なく読むことが出来ますよ。

村山九段の人生に触れることで、大きなエネルギーをもらえると思います。

それほどまでに凄い人物なので、是非多くの人に読んでもらいたい物語です。

この『聖 天才・羽生が恐れた男』は、現在まんが王国でじっくり試し読みが出来ます。

もしも期限が切れていた場合は、こちらの方法も試してみてくださいね。↓↓↓

漫画を無料で読みたいなら・・・

漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクがあります。

でも、どうしても無料で読みたい。

そんな時は「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

じゃあ、漫画は関係ないのでは?

そう思うかもしれませんが、
実はU-NEXTでは漫画も読むことができるんです!!

しかも、新規登録から31日間は無料です! 31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができますよ!

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃうんです!

U-NEXTで漫画を無料で読む

当たり前ですが、漫画だけではなく、動画も31日間であれば無料で視聴できますよ!