焔の眼の最終話のネタバレ!クロの生死は?

今回は「押切蓮介」先生の『焔の眼』というマンガを読んだので、ご紹介したいと思います。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

私はここで読みました♪ 「焔の眼」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『焔の眼』を無料で立ち読み

あらすじ

攻撃的な国家に攻め込まれた日本は、1945年敗戦国となってしまう。

植民地化された国で、日本人は奴隷のような扱いを受けることになる。

そんな滅亡状態の国で、少女の沙羅は売春宿で雑用係として働いていた。

占領軍の兵士が通うこの売春宿で、沙羅は運命的な出会いをすることになる。

彼女が出会ったのは一撃必滅拳の使い手、陀大膳黒(通称クロ)だった。

彼に必滅拳を習った沙羅が、占領軍に逆襲を開始する。

息つく暇もないバイオレンスアクションが今開幕!

ネタバレ

1951年9月8日、日本を占領し日本人を奴隷のように扱って来た小隊長に、少女の一撃必滅拳が浴びせられました。

この小隊長は日本人280人を惨殺した人物で、とうとう逆襲にあってしまったのです。

彼は過去を思い出す暇もなく、あっという間に頭蓋骨を粉砕されてしまいました。

彼の部下も同罪のため、少女たちに襲撃されてしまいます。

占領軍を襲ったのは、瓦礫の獣と呼ばれる抵抗組織で、中心人物は小隊長を襲った、まだ成人にもなっていない少女でした。

瓦礫の獣は銃器を一切使わずに素手で戦う組織で、その中でも少女の実力は軍を抜いています。

そもそも日本がなぜ占領されているかというと、話は数十年前にさかのぼります。

中央アジアのショルゴールという小さな国が、1929年世界50ヶ国に宣戦布告をしました。

この国は圧倒的な軍事力を持っていて、欧米諸国を次々に打ち破ります。

ショルゴールに敗れた国は、自由な服従か無残な死を選ばされることになります。

死を選びたくない各国は、次々とショルゴールの植民地となっていきました。

そして1941年、とうとう日本にまで侵攻してきました。

必死に抵抗する日本軍、戦いは熾烈なものになっていったのですが、1945年ついに日本は敗れてしまいます。

しかし、日本の軍人たちの多くが服従よりも死を選び、自害することになったのでした。

こうしてショルゴールに占領されてしまった日本は、滅亡の時代を迎えることになります。

そんな残酷な時代を生きる日本人の中には、占領軍の売春婦として生きる恭子という女性の姿がありました。

彼女の営む売春宿に、この日も1人の少女が連れて来られていました。

ですがこの少女は、売春が仕事だとは聞いていないと駄々をこねます。

恭子
「今日を生きるか死ぬかの時代に、まだそんな事言ってるの?」

占領軍にコビを売らなければ野垂れ死にしてしまうと説教します。

するとそこに沙羅という少女が雑用の仕事をしに来ました。

みなし子だった沙羅を恭子が雑用係として面倒を見ています。

店に来ていた占領軍の兵士が、沙羅の姿に興奮するのですが、沙羅は商品ではないと断る恭子。

その後、沙羅が自室へと戻ると先ほどの兵士がやってきました。

どうしても沙羅を弄びたい兵士が襲い掛かってきます。

%e7%84%94%e3%81%ae%e7%9c%bc%ef%bc%91

幼い沙羅には、この兵士の非道な暴力から逃げ延びる術はありません。

兵士にされるがままになりそうになった時、突然獣のような男が現れました。

獣のような男はあっという間に兵士をぶっ飛ばしてしまいます。

クロ
「何という柔い男、このような男達に大日本帝国軍は敗れたというのか」

これが沙羅とクロの最初の出会いでした。

兵士の暴行から助けてもらった沙羅がクロに食べ物を渡します。

沙羅
「このヒトはどうするの?」

自分を犯そうとした人間のことは気にするなと言うクロ。

沙羅はクロのことを平手打ちして

沙羅
「ここの状況を知らずに勝手な事を」

もしこの状況が占領軍にバレると、恭子の身に危険が及ぶことを説明します。

しかしそんな沙羅をクロは投げ飛ばしてしまいました。

クロ
「闇の時代に吞まれたくなければ身体と心を磨け」

そう言って戦慄の拳の威力を沙羅に見せました。

%e7%84%94%e3%81%ae%e7%9c%bc%ef%bc%92

ここから沙羅はクロから一撃必滅拳を学んでいくことになるのでした。

押切先生の他の漫画の記事はこちらです↓↓↓

ミスミソウ(押切蓮介)のネタバレや感想!あらすじも!

2017.01.03

私はここで読みました♪ 「焔の眼」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『焔の眼』を無料で立ち読み

最終話は?

クロから一撃必滅拳を教わった沙羅はどんどんと成長していきました。

そして沙羅は抵抗軍のリーダー的存在となり、占領軍との過酷な戦いに挑むことになります。

圧倒的な武力を誇るクロの前に苦戦する占領軍は、彼を殺すためだけに爆弾まで落とします。

この爆撃により頭を負傷するクロ。

沙羅は彼の代わりに瓦礫の獣を引っ張り、とうとう占領軍のリーダーを倒すのでした。

そこに死んだと思っていたクロが現れて・・・!?

衝撃的な結末は、是非ご自分の目でお確かめください。

私はここで読みました♪ 「焔の眼」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『焔の眼』を無料で立ち読み

感想

迫力あるシーンの数々に、胸がドキドキしました。

圧倒的なクロと沙羅の強さにしびれてしまいますね。

不遇な環境から抜け出そうとする沙羅たちの、精神的な強さも素敵でした。

怪物的な強さのクロがやられたかと思われたシーンは驚きましたが、やっぱり彼の強さは健在で安心しましたよ。

この度肝を抜かれる焔の眼、かなりおすすめの作品だと思います。

私はここで読みました♪ 「焔の眼」で検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『焔の眼』を無料で立ち読み

漫画を無料で読みたいなら・・・

漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクがあります。

でも、どうしても無料で読みたい。

そんな時は「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

じゃあ、漫画は関係ないのでは?

そう思うかもしれませんが、
実はU-NEXTでは漫画も読むことができるんです!!

しかも、新規登録から31日間は無料です! 31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができますよ!

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃうんです!

U-NEXTで漫画を無料で読む

当たり前ですが、漫画だけではなく、動画も31日間であれば無料で視聴できますよ!